• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

64. 「そんなことないよ~」とフォローしてほしいとき。

ヒゲマンとルサンチマン(1)

  • 千野 帽子

バックナンバー

2010年2月17日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日直のチノボーシカです。

大辞林』第三版、松村明 編、三省堂、8190円(税込)

 増上慢という言葉がある。私はこれを長いこと「天狗になっている」という意味だと思っていたのだが、間違っていた。『大辞林』によれば、

〈実力もないのに自己を過信して思い上がること〉

なのだそうである。「天狗」ならただの自慢・高慢・自惚れだが、増上慢とは〈実力もないのに〉〈過信〉することであり、つまり自己評価が高過ぎる人の慢心だということだ。

 もともとは仏教の言葉で、

〈まだ完全に悟りを開いていないのに、悟りを開いたと思って、おごりたかぶること〉

なのだという。

 仏教には、卑下慢というのもあるそうだ。

「いやー、俺ってダメだなあ」

「いえいえいえ、私などはとてもとても」

というのが卑下だが、そんなことを言いつつ心の底が傲慢だったり、あるいはこんなに卑下できる俺サイコーと思ってたり、さらには、卑下してみせて周囲の人に

「そんなことないよ~」

とか持ち上げてもらうことを期待していたりするのが卑下慢であるらしい。ここに挙げた三例はそれぞれ機構が違っているので、諸説あるということだろうか。

 それはともかく、この卑下慢というのは人情として非常に納得がいく。胸に手を当てれば思い当たるという人も多いのではないだろうか。耳が痛いのは私も同じで、思えば卑下慢ばかりやってしまって、ホントに卑下慢な人間なのである。←と書けばひとりくらいは

「そんなことないよ~、ミク頑張ってんじゃん。新入りの子の面倒だってよく見てるし……」

とかフォローしてくれるんじゃないの? と期待するのが卑下慢。こんなことまで理論化してしまうなんて、仏教って恐ろしい。でミクって誰だ。

コメント3件コメント/レビュー

「げっ、全員坊主かよ…」私が野球を断念したのは中学1年生の4月のことだった。野球部に入ったら坊主頭を強制されると知った瞬間、野球への情熱が瞬間冷凍よろしく消えうせた。それがサッカーを始めたきっかけといえばきっかけ。長髪オッケー、規律もゆるゆるでチャラチャラしていると周囲から思われていたサッカー部に入部して、「ダッセー坊主頭w」とか、「臭っせースラパン(スライディングパンツの略、いんきんたむしの温床)w」とか言っては、野球部を小ばかにしていた心理はそれだったのかwww 「どうせオレなんか野球からの落ちこぼれさ…」に対して、「そんなことないよー、サッカーの方がカッコイイよー」って、自分で言ってたわけだな。(2010/02/19)

「毎日が日直。「働く大人」の文学ガイド」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

「げっ、全員坊主かよ…」私が野球を断念したのは中学1年生の4月のことだった。野球部に入ったら坊主頭を強制されると知った瞬間、野球への情熱が瞬間冷凍よろしく消えうせた。それがサッカーを始めたきっかけといえばきっかけ。長髪オッケー、規律もゆるゆるでチャラチャラしていると周囲から思われていたサッカー部に入部して、「ダッセー坊主頭w」とか、「臭っせースラパン(スライディングパンツの略、いんきんたむしの温床)w」とか言っては、野球部を小ばかにしていた心理はそれだったのかwww 「どうせオレなんか野球からの落ちこぼれさ…」に対して、「そんなことないよー、サッカーの方がカッコイイよー」って、自分で言ってたわけだな。(2010/02/19)

先日「アンチクリスト」の現代語訳を読みましたが、「結局キリスト教は卑下慢しちゃってるよね。根本の発想が下から目線だよね。マジウザイ」みたいに言ってました。そういう発想というか思考形態をなんとどういったら良いか、かれこれ10年くらいモヤッとしておりましたがようやくすっきりしました。卑下慢、いい言葉を知りました。(2010/02/18)

卑下慢という言葉、初めて知りました。こんな教養のない私ですみません(と書いておけば一人くらいは)。 「そんなことないよ~」と思っていないのに言わねばならない空気って重圧ですよね。私は言いたくないので「私って○○だから…」などと言われると「そうかなあ?」と言って流すようにしています(大概「そうだよ~」と言われます)。自分ではライフハックだと思っていますがどうなんだろう。 >自己を正当化するための転倒した価値意識が生まれたとき、狐ははじめて、ニーチェが問題にする意味でルサンチマンに陥った ルサンチマンというものが実はよく理解できていなかったのですが、「ああなるほど!」とやっと思うことができました。ありがとうチノボーシカ。(2010/02/17)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

すきま時間を活用できることに気づいた消費者は、時間価値をかつてないほど意識している。

松岡 真宏 フロンティア・マネジメント代表