• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

東京の西、ラノベの牙城ここにあり

第4回 あおい書店町田店

  • 三田村 蕗子

バックナンバー

2010年3月29日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 百貨店やファッションビルが林立し、商店街が広がる喧噪な町田駅前。駅そばのファッションビルに売り場を構えるあおい書店町田店は、リトル渋谷・町田の個性を見事に反映した品揃えの書店でした。

画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示

 みなさんは、「ラノベ」って何のことだかわかりますか。
 即座にわかる人はエライ。悪い意味でのオトナ目線に囚われず、読書事情に通じた人とお見受けしました。

 正解は「ライトノベル」の略。中学生や高校生向けの、読みやすくて楽しい娯楽小説のカテゴリーだ(もちろん、オトナだって読んでますが。当サイト関連記事は「ライトノベルを買う大人は恥ずかしいか?」)。

 ファッションビル・町田モディ8階にあるあおい書店町田店は、とにかくこのラノベ、そしてコミックに強い。全体の売り場面積400坪のうち、50坪近くがラノベとコミック売り場。売上高に占める割合は15%におよぶ。

 店長の福島立也氏は言う。

「若い女の子がたくさんやってくるファッションビルの上にあることも影響していると思いますが、年配の方向けのフェアをやってもまったく受けない。人気があるのは、ラノベにコミック、学習参考書とタレントエッセイ。『リトル渋谷』と言われている町田の書店らしいといえばらしいですよね」

画像のクリックで拡大表示

 コバルト文庫なら知っているが(年がわかるな)、ラノベについての知識はゼロ。そんな私に、福島店長が「いますごい人気なんです。知らないと思いますけど(笑)」と教えてくれたのが、舌を噛みそうなタイトルの『デュラララ!!』シリーズ(アスキー・メディアワークス 2004年~)。首のない女性ライダーをはじめ、チンピラだの闇医者だのの個性溢れすぎな面々が池袋を舞台に織りなす恋の物語だ。

画像のクリックで拡大表示

 福島店長によれば、ラノベの人気は、ストーリー、作者の人気、イラストの人気の3つで構成されているが、中でも表紙や挿絵を担当するイラストレーターで売り上げが左右されるケースが多いという。

このイラストなら売れる!?

 いまもっとも勢いがあるイラストレーターは、『とらドラ!』のイラストで知られるヤス氏(『デュラララ!!』を担当するイラストレーターのヤスダスズヒト氏とは別人です。念のため)。ヤス氏のイラスト入りラノベはかなりの確率で上位にランキングされるとか。

 私にはラノベの表紙はどれも同じように見えてしまうのだけれど、ファンにとってイラストを誰が担当するかは大問題。だから、同店ではストーリーはもちろん、イラストレーターの名前を加味して仕入れを調整し、品揃えに手を入れている。

 人気イラストレーターの画集コーナーの充実ぶりにも驚かされた。

画像のクリックで拡大表示

「ラノベと違って、画集は単価が高いですからね。ここで売っておかないと。力が入りますよ」という担当者が売れ筋として紹介してくれたのが、ヤス氏の最新画集『ヤス イラストレーションズ』(GA文庫)。価格は2625円也(税込み)。さすが、「彼のイラストが入っているなら即買い」というファンを多数抱えたカルト的人気のイラストレーターである。

 お話に加えて、イラストが持つ絵の力もあるとなれば、アニメ化には絶好。実際、最近はラノベ→アニメの流れが多いのだそうだ。「昔はマンガがまず始めにあって、そこからアニメ化されたりノベライズされる流れでしたよね。でも、いまはラノベがマンガになったり、アニメ化されるパターンが多いんです」と担当女性の店員さん。

 ラノベの人気コンテンツには、マンガ、TVドラマ、TVアニメ、アニメDVD、映画など複数のメディアが一気に群がる。『涼宮ハルヒシリーズ』(角川書店)や『フルメタル・パニック!』(富士見書房)、さきほどの『とらドラ!』(アスキー・メディアワークス )。枚挙にいとまがない。

コメント0

「ヒントをくれる本屋さん」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長