• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

朝日新聞に全面広告を出して、実感したあること(実話)

単行本第二弾『ガラパゴスでいいじゃない』発売記念連載、その4

  • 岡 康道,小田嶋 隆,清野 由美

バックナンバー

[1/4ページ]

2010年9月27日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前回から読む)

岡 インターネットの普及によって、ほとんどの人は、豊かになったのではなく、むしろ奪われたんじゃないか、と僕は思うんですね。新聞が危ないとか、本も危ないとか、あるいは書店が危ないとか、取り次ぎも危機だとか、いろいろ大変じゃないか。それらは少し前まで、僕たちの日常に深く組み入れられていたのに。

小田嶋 確かに業界的にもそうだけど、個人で言うと、俺たちだって全員が、携帯代とか、プロバイダー料金だとかいうことで、薄ーく、万遍なく取られているよね、情報税みたいな形で。

クリエイティブディレクター 岡 康道氏(写真:大槻純一、以下同)

岡 そう、実際に今だって取られているわけでしょう。グーテンベルクは与えたけれども、インターネットは奪ったと考えてもおかしくないんじゃないか。

小田嶋 インターネットがどういう意味を持つのかって、大きくは、これからしばらくたたないと分からないと思うんだけど、でも、とにかく壁が取れたことだけは確かで、その壁が取れたことによって、儲けた人もいるし、失敗した人もいるし、なくなっていく産業もある。いいことばっかりじゃなくて、おそらく庶民にとっては悪いことの方が多いような気は、俺にしたって、しないでもない。

「タダ」のようで「なんでも商い」になった

岡 無料である、ということを最初の前提にしたことが、すべての間違いのもとだったんじゃないだろうか。

小田嶋 俺はそうは思っていなくて、むしろ、ブログにしても、ツィッターにしても、お互いがお互いにとって商売になっちゃったみたいなところで、どんどんおかしくなっていったと思う。

岡 そうか、逆にね。

小田嶋 適切な例かどうか分からないけど、男湯と女湯の間の壁をぶっ壊しました、と。そうするとただで見られてラッキー、というのがあるかもしれないけれども。

岡 これは革命じゃないか、と(笑)。

小田嶋 でも、女性の裸が丸見えになってすごく安くなっちゃったね、ありがたみがなくなっちゃったね、みたいなことが必然的に起こると、じゃあ、壁を取ったことで、いったい誰が得をしたんだろう? という話になるよね。だいたいセックス観みたいなものは、隠しているからこそ成立する、ということが我々の中にはあるから。

―― 岡さんは今年3月に、TUGBOAT(=岡康道が代表を務めるクリエイティブ・エージェンシー)10周年の作品集の広告を、朝日新聞の朝刊に見開き30段で出しましたが、そのときに新聞広告の反響、効用は実感されましたか。

全面広告・朝日新聞・しかも見開き

岡 実感しましたよ。直接、電話をかけてきて「よくやった」と言ってくれた人もいたし、わざわざ僕を呼び出して、「あんなのは自己満足じゃないか」と言ってきた人もいたし。

―― それで、新聞はやっぱり消滅しない、と思ったりはしませんでしたか。

岡 僕があのときに一番感じたのは、新聞ってすごく広告費が安くなった、ということですよ。

―― だから出せた、ということでもあった、と。

岡 だから出せた。だったら新聞広告って、仲間内のメディアとして使えるな、とあのときは思ったわけ。

コメント3件コメント/レビュー

フランス語で「パソコン」は ordinateur (オーディナター)です。PC(ペーセー)とも言います。「ソフト」はロジシエル。ただし「電子メール」はフランス政府が「courriel」を(クリエル)を使うようにとお達しを出しましたが、実際使う人はあまりいなくて「mail」を使う人が多いです。(2010/09/27)

オススメ情報

「人生の諸問題」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

フランス語で「パソコン」は ordinateur (オーディナター)です。PC(ペーセー)とも言います。「ソフト」はロジシエル。ただし「電子メール」はフランス政府が「courriel」を(クリエル)を使うようにとお達しを出しましたが、実際使う人はあまりいなくて「mail」を使う人が多いです。(2010/09/27)

コンピュータは、フランス語でオーディナター(audinateur)といいますね。フランスの方々はコンピュータはフランス人が発明して、アメリカ人が進化させたと言ってはばかりませんでしたが、本当はどうなんでしょうか。それでもフランスも社会の英語化は止められず、le weekendなどは一般化しました。でも英語化を止めようとする人がトップにいることはバランスが取れていていいと思います。日本はそういうポリシーに骨がないですね。皆言いっぱなしで。あとは流されっぱなし?在米バイリンガルスクールの国語と日本史の教員です。(2010/09/27)

インターネットよくないんじゃない?論は何だかビデオが家庭に普及した当時の「これで録画までしてテレビばっかり見るようになる!」と言ってた年配の人みたいです。結果としてはテレビ離れとか言われる時代がそこから20年でくるわけですが。広告の読後感はCM大賞系のちょっといい感じのものでしょうか。広告でもアートみたいな。でも、広告は広告なのだからどこかで所詮広告という部分が欲しいです。(2010/09/27)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

時間をかけて、そばに置いて付き合わないと、本当に好きなのかどうかは分からない。

中尾 浩治 テルモ元会長