• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“カメラ競争”がもたらす、現実と虚構が融合する世界

2010年のゲーム年末商戦を読み解くカギは?

2010年10月20日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 10月21日。ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、プレイステーション3用の新型コントローラー「PlayStation Moveモーションコントローラ」と「PlayStation Eye」を発売します。

画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示

 およそ1カ月後には、カメラを利用したマイクロソフトのゲーム機「Xbox(エックスボックス) 360」用コントローラー「キネクト」も登場します。こちらもカメラによってプレイヤーを撮影し、プレイヤーの肉体の動きを感知し、その動きでゲームをプレイするというシステムです。かなり先進的な入力システムと言えましょう。

 これらのコントローラーが、すぐに爆発的にヒットするのか? 大きな話題になるのか? という質問に対する答は、残念ながら「ノー」です。もしかすると、熱心なゲームファンでなければ、発売されることを知らないかもしれません。

 でも、私たちは、このコントローラーに注目しておく必要があります。

 任天堂のゲーム機「Wii(ウィー)」が発売され、身体を動かして遊ぶゲームが世界中で大ヒットしたから、その二番煎じを狙ったんでしょ? ――と思っている方もいるかもしれません。そういう側面もあるでしょうが、それは大事なポイントじゃない。そちらばかりに注目すると、むしろ本質を見失いますので、ご注意ください。

 大事なのは、これらのコントローラーが、ともに「カメラを活用している」ことにあります。それこそが、未来のゲームの潮流を読むための、最も大事なポイントです。

「自分の部屋」がゲームの舞台になる?

 はっきり断言しておきましょう。

 これから、デジタル・エンタテインメントは、「虚構(ゲームの世界)と現実が、混ざり合っていく」方向へと、どんどん進化していきます。

 これまでのゲームは、「架空の世界の中で、架空のキャラクターが動く」という遊びでした。つまり、架空の舞台で、架空の登場人物が活躍するフィクション小説みたいなものだ、と考えればいい。

 でも、小説にも「現実の世界を舞台にしたもの」は山ほど存在します。描かれている世界は実在のものだけど、そこに架空の登場人物たちが登場する、という小説ですね。そういった、現実と虚構が混ざった作品のほうが、はるかに多く、主流になっています。

 だから、ゲームもそんな方向へと進化しつつあるのだ、と考えておけばいいでしょう。

 「PlayStation Eye」や「キネクト」は、ともにカメラをテレビの前に設置して使用します。このため、たった今カメラで撮影している現実の風景を、ゲームの中に混ぜ込めるようになるんですね。

 分かりやすい例を挙げますと、カメラに写っているあなたの部屋が、そのままゲームの舞台になったりします。逆に、ゲームの世界の中に、カメラに写っている「たった今の自分」が登場する、なんてことも可能になります。

 これにより、現実と虚構が混ざり合ったゲームが、ついに実現することになります。いくつか、その例をご紹介しましょう。どちらもプレイステーション3用ソフトです。

コメント0

「デジタルエンタメ天気予報」のバックナンバー

一覧

「“カメラ競争”がもたらす、現実と虚構が融合する世界」の著者

野安 ゆきお

野安 ゆきお(のやす・ゆきお)

ゲームジャーナリスト

ファミコン時代からゲーム業界に参加。1000本以上のソフトを体験し、100冊を超えるゲーム攻略本制作に参加している。ゲーム雑誌編集部、編集プロダクションを経て、現在はフリーランスとして活動中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック