• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

あなたが鍛える「腹筋」とは、どこですか?

2010年11月18日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

(「『腸腰筋』を意識すれば、あなたの走りは変わる」から読む)
(「『股関節』は“軟らかい”よりも“スムーズ”がいい」から読む)
(「『肩甲骨』を動かせば、腕も脚も動く」から読む)

 お腹の筋肉が、6つに割れるシックスパックを見れば「すごい腹筋!」と誰もが言うでしょう。しかし、医学的には「腹筋という筋肉は存在しない」ということはご存じでしたか?

湯本 優(ゆもと ゆう)

メディカル&スタイル代表。プロアスリート、スポーツメディカルアドバイザー。医師免許を持つ。マウンテンバイクやXTERRA(エクステラ)の日本代表、日本チャンピオンを経て、現在はスポーツを通じた健康的なライフスタイルの普及に尽力。各種健康プログラム監修・コンサルティングやスポーツ・健康をテーマにした講演などを行っている。また、一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン代表理事として世界最大の寄付仲介サイト「JustGiving」の日本進出を手伝う。このほか、自転車関連のNicole Eurocycle(東京都港区)やフィットネスクラブ関連のBEACH TOWN(横浜市)で取締役を務める。

(写真:的野弘路)

 俗に腹筋と呼ばれるのは、主に腹直筋のことと言えます。腹直筋は、胸の下から下腹部に向け縦に走る筋肉です。シックスパックと言われるのは、この筋肉。そして左右に脇の下から下方向に斜めに走る筋肉と下腹部の内側から左右の脇の下に向けて上方向に走る外腹斜筋、内腹斜筋という筋肉があります。また腹部の最深部には、膜のような筋肉である腹横筋が存在します。

 腹横筋はインナーマッスルの代表的なものでもあり、人間の機能レベルに大きな影響を与えると考えられています。腹腔と呼ばれる内臓などが納まっている空間を覆うようにあり、腹式呼吸の補助、腹圧の維持、正しい姿勢の維持などの役目を果たしています。

 ところが、この腹横筋、「通常の筋トレでは鍛え難い」と言われています。腹横筋は、腹式呼吸を助ける役目をしますから、意識的に腹式呼吸をすることでも鍛えることができます。ここでは、さらに腹横筋を鍛えるトレーニングをご紹介しましょう。

鍛えるためには、ゆっくりと動作

 まず、仰向けに寝ます。胸を開き、肩甲骨をグッと床につけるようにします。すると腰と床の間に隙間が空き、背骨はアーチ形に反ります。そこで、空気を吸い込みお腹を膨らませ、下腹に手を当て、空気を吐き出すと同時に下腹を手で押し込み、腰を床に近づけ、腰と床の隙間を減らすようにします。

 この状態を数秒キープします。下腹を手で押し込むことで、お腹の中の空気を出し切ることができ、腹横筋が使われるわけです。これを繰り返し行うと、お腹の奥のほうに力が入っていることが意識できるようになります。日常生活では使われることの少ない腹横筋が鍛えられるのです。

コメント1

「走るビジネスパーソンの「インナーマッスル」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の社会に足りないのは起業家精神です。

デイビッド・ルーベンシュタイン 米カーライル・グループ共同創業者兼共同最高経営責任者