• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

100句オーバーの大量投句大感謝! 次は「この句に何点入れますか?」

そして皆さんへの「覚悟のススメ」

  • 千野 帽子,堀本 裕樹

バックナンバー

2011年2月9日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 連載管理人です。とにもかくにも、びっくりしました!
 「飛び込め」と煽ってみたものの、まさか150を超える「かわずくん」たちが千堀ケ池にやってくるとは。

 ビジネス系サイトでの俳句ネタだし、最初はまあ二桁いけばいいよね、そのうち面白がる人も増えてくるさ、くらいに千堀一座では話していたのですが、1週間で150を上回る投句をいただきました。本当にありがとうございます。

 いただいた句はお約束通り、すべて堀本裕樹・千野帽子両師匠が拝読しています。京都と東京の間のクラウド上で、熱い討議が繰り返されております。

(兼題「春一番」「木の芽」はまだ募集中です。20日日曜日が最終〆切予定です。投句は第一回のコメント欄へ。お待ちしています!)

今回は皆さんに「点数」を付けてもらいます

 さて、今回はまだ投句をしていない方も参加して頂きます。いよいよ、「バーチャル句会」の始まりです。

 まずは、候補作品からご紹介しましょう。
 2月6日(日曜日)までに、前回のコメント欄にアップした一次予選通過句からさらに両師匠が絞った、いわば「二次予選突破」の句です。

1: プレゼンの耳に入らぬ木の芽かな
2: イライラも木の芽と同じ突起物
3: 重戦車春一番まで便り待つ
4: 春一番ピッチャー肩をならしをり
5: 春一番UFO(ユー・フォー)の軌道は逸れている
6: 風鐸を時折り鳴らす木の芽雨
7: 三度目の喧嘩した朝春一番
8: まづ音で身体を揺らす春一番
9: 春一番ガバリと脱がすラッピング
10: 春一番異動辞令を飛ばしけり
11: 春一番ついに禁煙破れけり
12: 標的の少年に飴ねじ込む日

 ここから、みなさんには「点盛り」をしていただきます。
 この中から3句を選び、うちひとつを「特選」として2点、残りには1点が入ります。
 それをコメント欄に記入してください。採点したご自分の俳名(ペンネーム)必須です。

 以下のサンプルをコピペして、お使いください。

------------------------
第1回投句教室選句用紙
【俳名】●●●●
【特選】●番
【その理由】●特選の選択理由は必須です●
【さらに2句】●番(理由:) ●番(理由:)
------------------------

★点盛りの集まり方を見つつ、12日(土)にいったん締め切らせていただく予定です★

 さて、次ページにも重要なお知らせがあります。

コメント26件コメント/レビュー

期限切れですが凄いなと感じたのでコメントしてみます。【俳名】うう【特選】1番【その理由】個性的な刺激の強い"木の芽"、芽が出て花開くやもしれぬ"木の芽"。それらが摘み取られるありがちなプレゼンが目に浮かびます。目(芽)が耳に入らないという表現もユニークで面白い。加えて句から受ける少々つたない印象からプレゼン側の失敗した理由がなんとなく分かってしまいます。素直に凄いなという感想です。【さらに2句】2番 木の芽から連想された"イライラ"や"突起物"が妙にしっくりきました。お題のある俳句って謎かけみたいですね。(2011/02/18)

「千堀の「投句教室575・別館」 飛び込め! かわずくん」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

期限切れですが凄いなと感じたのでコメントしてみます。【俳名】うう【特選】1番【その理由】個性的な刺激の強い"木の芽"、芽が出て花開くやもしれぬ"木の芽"。それらが摘み取られるありがちなプレゼンが目に浮かびます。目(芽)が耳に入らないという表現もユニークで面白い。加えて句から受ける少々つたない印象からプレゼン側の失敗した理由がなんとなく分かってしまいます。素直に凄いなという感想です。【さらに2句】2番 木の芽から連想された"イライラ"や"突起物"が妙にしっくりきました。お題のある俳句って謎かけみたいですね。(2011/02/18)

------------------------第1回投句教室選句用紙【俳名】ひるね【特選】12番【その理由】単に好きな男子の気を引こうとしているのか、あるいは主体はもっと大人で、なにかの理由で手懐けたい子どもでもいるのか。多少不穏な感じもあり、広がりのある句だと思いました。【さらに2句】5番(理由:春の陽気のせいで宇宙人もぼんやりして操作を誤ったのかとか、春一番で吹き飛ばされてしまうほどに微少なUFOなのかなどと考えると実に楽しい。) 1番(理由:耳から木の芽の突き出してプレゼンの声をはじき飛ばしているようで、やはりいろいろと考えると実に楽しい。)【選句ありがとうございました! 〆切を過ぎておりましたので、第三回の点盛りの得点には反映できませんでしたが、丁寧なコメントに感謝致します。掲載はさせていただきますので、ご了承下さいませ:かわずくん連載管理人】------------------------ (2011/02/15)

第1回投句教室選句用紙【俳名】ななし3 【特選】3番 【その理由】おお、これはラグビーっすね! 肉と肉との激しいぶつかり合いが始まるぜ!【さらに2句】10番(理由:ケツまくって会社辞めてやる!な気分→「飛んでった辞令の代りに辞表出し」) 2番(理由:最初はほんの小さなものだけれど、放置していといつの間にかでっかく育ってしまうんだよね)(2011/02/15)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

(マンションの即日完売という)異常な状況が、普通のところに戻ってきたのです。

沓掛 英二 野村不動産ホールディングス社長