• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

広告代理店の敏腕部長に突きつけられた非情な宣告

渡辺謙を“絶望の淵”に追い込んだアルツハイマー病

  • 斉藤 さゆり,日本精神科看護技術協会(監修)

バックナンバー

2011年2月14日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ストレスなどからココロを病むビジネスパーソンが増加し、社会問題化しています。メディアでも大きく報じられ、小説や映画などでも描かれるようになりました。

 このコラムでは、ココロの病を扱った映画を題材にして、日本精神科看護技術協会に所属し、日々患者に接している精神科看護師の解説を交えながら、誤解されやすいココロの病の本当の症状や対処法などを明らかにしていきます。

 今回に紹介するのは、順風満帆の人生を送っていた最中、突然に病に見舞われて通常の生活もままならなくなる営業マンと、彼を献身的に支える妻の姿を描いた日本映画『明日の記憶』。この作品の中で、どのようなココロの病が描かれているのか。名優たちのリアルな演技を通して具体的な病状を正確に把握し、理解を深めていきましょう。

 東京のオフィス街に社屋を構える広告代理店。営業部長として陣頭指揮を執る佐伯雅行は、重要なクライアントとの契約を取り付け、大型プロジェクトに着手する大事な時期を迎えている。私生活では一人娘の結婚が決まり、自分が50歳になる約半年後には、少々早いが孫も生まれる予定。まさに、仕事も家庭も順風満帆だ。

 ところがその矢先、彼は得体の知れない体調不良に見舞われる。頭痛やめまいがする、同僚の名前がパッと出てこない、運転中に慣れているはずの道を間違える――。

 疲れがたまっているのか、それとも年のせいなのか。自分の不調が気になりつつ、佐伯は仕事に邁進するが……。

 今回に取り上げる2006年公開の映画『明日の記憶』は、49歳という年齢でアルツハイマー病になったビジネスマンと、彼に寄り添い支える妻の苦悩を描いた作品。山本周五郎賞を受賞した荻原浩の同名小説に感銘を受け、映画製作にもかかわった渡辺謙が主人公である夫を、そして樋口可南子が妻を演じる。

物忘れが激しくなったら、それは病気のサイン

 正常だった知的能力や意識、思考などのさまざまな精神機能が、脳の後天的な障害によって損なわれる病気、認知症。実は認知症には10種類以上のタイプがある。アルツハイマー病(アルツハイマー型認知症)はその1つで、大脳皮質の神経細胞が壊れて脳が萎縮することで発症するとされている。

 アルツハイマー病は一般的に、「高齢者に特有の病」と思われがちだ。しかし、現実には働き盛りの世代にも無関係ではなく、佐伯のように40~50代で発症するケースもまれではない。

 では、アルツハイマー病にかかると、どのような状態になるのだろうか。佐伯の場合はまず、物忘れが目立ち、固有名詞を思い出せないことが増え、頭痛やめまいに悩まされるようになった。

 その後、彼は大事なクライアントとのアポイントを忘れるという失態を演じてしまう。さらには社員食堂で、チームを組む部下たちの顔を見分けられず、自分が今どこにいるのか分からなくなるといった事態にも陥る。精神科看護師を経て現在は千葉県立保健医療大学健康科学部看護学科の講師を務める中村博文さんによれば、佐伯の身に起きている不調や異変はすべて、アルツハイマー病の症状に当てはまるという。

[中村講師の解説]

 有名人の名前や映画の題名などを思い出せないのは単なる物忘れかもしれませんが、同僚の名前がすぐに出てこないのは、明らかに「記憶障害」です。そのうえ佐伯は、最近決まった大事な打ち合わせの日時を忘れてしまいますね。これは、新しいことを記憶できない「記銘力障害」です。

 社員食堂のシーンでは、自分が今いる場所や毎日顔を合わせている部下を認識できない「見当識障害」の状態が描かれています。どの障害も、アルツハイマー病の初期から見られる症状なんです。

 もちろん佐伯は、自分にそんな病が忍び寄っていることなど知る由もない。一般向けの医学書を調べ、「物忘れが多い」「集中力がない」「ため息が多い」などの項目をチェックした結果、彼が行き着いた病名はうつ病だった。

コメント2

「スクリーンの名優たちに学ぶ ココロの病のウソ・ホント」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員