• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

こんな時だからこそ、
自分の仕事をちゃんとやろう!

番外編:F氏が悟った自分でもできることとは?

2011年3月16日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。フェルディナント・ヤマグチでございます。

 大変なことになりました。本当に大変なことに。マグニチュード9.0。世界最大級の超大地震です。

 亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。また、被災された方々、そしてご家族のみなさまに対して、心よりお見舞いを申し上げます。

 テレビを見ていると辛くなります。新聞を読んでいると涙が出てきます。
 しかし目を背けてはいけない。現実をしっかりと受け止めなければいけない。
 なぜか糞の役にも立たない妙な義務感が湧いてきて、同じ映像が繰り返し流されるテレビを夜中まで見ています。それと同時にPCを立ち上げて、さまざまなサイトをサーフィンしています。BBCやニューヨーク・タイムスなど、海外のメディアは、日本のマスコミよりも速報性に富んでいるうえ(福島第一原子力発電所の建屋が爆発した映像も、直後から流していました)感情に流されない冷静に報道がなされているので、非常に有用です。
 しかし、有用である分、文章の表現も、載せている写真も実にストレートです。ですから読んでいくにはそれなりの覚悟が必要です。次々とUPされる情報はどれも絶望的なものばかり。本当に辛い。それでもやはり目を背けてはいけない。

 こんな時に自分はどうしたら良いのか。自分には何ができるのか。
 考えれば考えるほど、自分の無力さを思い知らされます。いても立ってもいられなくなります。こんな“不完全燃焼”の、モヤモヤとした気持ちのまま、日曜日の昼に友人のドクターとブランチをとりました。彼は精神科医で、スポーツ選手のメンタルトレーニングなどもしている、なかなか面白い人物です。

 マッシュルームのオムレツをつつきながら、自分のもどかしい思いを彼に打ち明けてみました。すると彼は如何にも意外そうに「へえぇ」と笑いながら言いました。

「驚いたな。フェルさんがそんなことを考えていたなんて。遊ぶことしか考えていないのかと思ってたよ。でも実際、フェルさんみたいな思いの人は多いよね」

「俺も何かしなくちゃ、ってフツーに思うよ」

「そうだろう。これだけのことが起きたんだもの。俺も何かしなくちゃ、ってフツーに思うよ」

「うんうん。どこかで誰かが困っている。だから助けに行く。そう思う気持ちはとても大切なことだよね」

「でもどうしていいかが分からない。まさか仕事を放っぽり投げて、被災地に駆けつける訳にもいかないし……。今は災害義援金に寄付をするくらいしか思い浮かばない」

「寄付をしたのか。最高じゃない。まあフェルさんにゃ縁遠い話なんだけど、こういう時に自分の無力さを必要以上に悲観しちゃって、メンタルをやられちゃう人が結構多いんだ」

「えぇ?マジで?」

「マジマジ。マジメで責任感の強い気質の人がそうなりやすい。だからフェルさんにゃ縁遠い(笑)」

「ふん。人のことを言えた義理かよ(笑)」

「まあそのへんはお互い様。でも考えてみてよ。いても立ってもいられないと言って、シロートが被災地に駆けつけたところで何ができる?少なくとも自力でビバーク張れる人間じゃなければ行くべきじゃない。ハッキリ言って邪魔になるだけ。新潟の地震があった時もそうだった、“とりあえずっ”て人間が押し寄せて、現地では持て余し気味だったんだ。でも根っこが“善意”だから、迷惑です。来ないで下さいと正面切って断ることもできなかった」

「……うーん……」

「本当にいても立ってもいられないなら、カネを出せば良いんだ。寄付先はいくらでもある。今は便利になって、ネットから簡単に寄付することができるだろう」

「ああ、俺もネットから寄付した」

「なんかポチっとやるだけだから実感が湧かないんだろう。でもそのカネがどんなに役立つことか。こんな非常時だからこそ、先立つモノはやはり必要なんだよ」

コメント13

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「こんな時だからこそ、
自分の仕事をちゃんとやろう!」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もっと事業を効率化して、料金を下げて、消費者に貢献しないと業界はだめになってしまう。

和田 眞治 日本瓦斯(ニチガス)社長