• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Vol.8 競争率16倍!二次予選突破の14句を発表

俳句は時に引き算の文芸である。

  • 千野 帽子,堀本 裕樹

バックナンバー

2011年3月24日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日経ビジネスオンラインの奥の庵、「飛び込め! かわずくん」へようこそいらっしゃいました。計画停電は予定の時間からだいたい15分くらいで始まるので、一度消したパソコンの電源をうっかり入れそうになりますが、ダメ、絶対。連載管理人(A)です。

 さて、第二回目の兼題「春雨」「卒業」の選句が、いよいよ佳境に入ってまいりました。今回はみなさまの力をお借りすることをお願いした後、次回リベンジを企むみなさまのための「堀やん先生の選句物語」第二回が始まりますよ!

「点盛だヨ! 全員集合」3句選んで1句を特選に

 今週はみなさまに点盛りをお願いいたします。投句していない方も参加できるミッションです。前回、なかなかいい句評が集まり、千堀のおふたりも感心しておりました。

 まずは、候補作品からご紹介しましょう。一次予選突破句25句の中から、千堀のおふたりがさらに厳選した二次予選突破句は、わずかに14句。

1: 法廷の戸締り終り春の雨
2: 春雨やカレー頬張る喫茶室
3: 卒業式犬連れてっていいですか
4: ベランダに犬の墓あり春時雨
5: 春雨の隠せしファウルボールかな
6: ぼんのくぼ一輪挿して春夕焼
7: 春雨や机にころぶ差し薬
8: 花の雨小さいものは丸く寝る
9: 硫酸の壜のくらさや卒業す
10: 薄く口開けて二三の蝶生まる
11: 春雨や見知らぬ街で湯屋探す
12: 小声にてストーンズ歌う卒業式
13: 春の雨言い負かしたき友はなし
14: 「ハイ」という声さまざまに卒業す

 いかがでしたか? ご自分の句はありましたか?

 この中から3句を選び、うちひとつを「特選」としてください。特選には2点、残りには1点が入ります。

 ご自身の採点をコメント欄に記入してください。採点したご自分の俳名(ペンネーム)必須です。

 以下のサンプルをコピペして、お使いください。

------------------------
第2回投句教室選句用紙
【俳名】●●●●
【特選】●番
【その理由】●特選の選択理由は必須です●
【さらに2句】●番(理由:) ●番(理由:)
------------------------

★点盛りの集まり方を見つつ、28日(月)にいったん締め切らせていただく予定です★

 特選句の発表は、「日経ビジネスアソシエ」4月5日発売の号となります。楽しみにお待ちくださいませ。

 また通らなかった! と臍を噛んで口惜しがっている俳句ラバーのみなさま、そんなあなたは次のページを。「もう一歩な句」のどこが「もう一歩」なのかを堀やん先生が教えてくれる「堀やん先生の選句物語」第二回が始まりますよ!

コメント8件コメント/レビュー

【俳名】ジンロク【特選】7番【その理由】中七の「ころぶ」の表現がよく、雨でも春のまったりした気分が出ていていいです。【さらに2句】3番(理由:卒業式に犬を連れていきたい気持ちがいろいろと思い浮かびます) 10番(理由:上五の「薄く」がいい)(2011/03/28)

「千堀の「投句教室575・別館」 飛び込め! かわずくん」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

【俳名】ジンロク【特選】7番【その理由】中七の「ころぶ」の表現がよく、雨でも春のまったりした気分が出ていていいです。【さらに2句】3番(理由:卒業式に犬を連れていきたい気持ちがいろいろと思い浮かびます) 10番(理由:上五の「薄く」がいい)(2011/03/28)

第2回投句教室選句用紙【俳名】猫尾【特選】9番【その理由】硫酸の壜がみごとに学生時代を象徴していて心地よい驚きがあります。【さらに2句】1番(理由:誰もいない仄暗い静かなシーンと春雨の柔らかさがいいです。) 14番(理由:中学高校の同級生のことを思い出しました。)(2011/03/27)

【俳名】碍子 【特選】1番 【その理由】法廷といっても地方の小さな裁判所で,夕方,まだ日のある時間に用務員のおじさんが扉の鍵をかけて,振り向くと,あれ? 雨降ってたのか……,といった感じの音もなく静かに降る雨が法廷の戸締りに似合っていて,なんだか惚れました. 【さらに2句】5番(春雨でうすく煙った灰色の空へ消えていくファウルボール。一つの点を描いて、でも風景が広くて、ちょっと切ない感じがいい。) 10番(薄く口を開けているのは、ちっちゃな女の子か、あるいはお色気たっぷりの娘さんか。はかなくて、でもなんかちょっと匂ってくる感じのエロスな雰囲気。)(2011/03/26)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長