• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

F氏、ニュルのレースでパドックにまで潜り込む

珍道中編 【第7回】スピード感と手作り感が満載で、見る側もエキサイト

2011年9月30日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。

 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 ドイツ遠征も本日で7日目。(経費をさんざん使っているのだから、少しでもモトを取るべく)H編集長から厳命されていた“遠征中は毎日記事UP”のミッションも何とか守っております。
 (編集担当Iです。いや、本当に毎日記事を書き続けてもらえるとは! フェルディナントさんを見直しました。あと少しで完投です。この栄光への軌跡は、第1回第2回第3回第4回第5回第6回をそれぞれご覧ください)

 しかし、こうして毎日記事を上げるのは思ったよりも大変です。
 何しろここはドイツです。ビールが旨いしメシも旨い。空気の違いか単なる気分か、日本で飲むと甘ったるくてどうも……というリースリング種の白ワインも、こちらで飲むとなぜか非常に美味しく感じます。しかも折からの円高でメシ代飲み代は驚くほど安い。
 これで美女が隣にいれば……と思うのですが、隣に座るのは相変わらずの仏頂ヅラを下げた編集I氏。しかも楽しく酒を飲もうというのに、単行本の原稿が遅いだの、原稿の誤字脱字が多いだの、だいたいあんたは世の中をナメとるだの文句の言いっぱなしであります。
 そうそう。そういえば昨年日経BP社がランニングブームを当て込んで思いつきで出版したら、まさかの大ヒットでウハウハ(@大橋巨泉)となったランニングムックの柳の下系第2弾「新しいランニング2012」が出版されました。不肖フェルディナントも何ページか書いております。今年も充実した内容となっております。

 私もまだ読んでいないんですけどぉ(@松本伊代)、きっと面白いに違いありません。読めば走りたくなるお買い得の1冊です。お買い求めは今すぐ!こちらをポチッと!(こんな感じでいいスか?Iさん)

ドイツは美味しい!

 さてさて、ニュルブルクリンクも3日目であります。今日はこちらでレースが行われています。昨日自分が走ったノルドシュライフェ(Nordschleife)に、1984年新設された5.1kmのGPコース(GP-Strecke)がプラスされた超長距離コース。日本からは昨日レクサスLFAのシェイクダウン中にお目にかかった飯田章選手が出場しています。

コメント1

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「F氏、ニュルのレースでパドックにまで潜り込む」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授