• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

競わない・急がない・比べない

走るのが楽しくなる「らんらん☆ランニング」のススメ<上>

  • 服部 貴美子

バックナンバー

2011年10月24日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 株式会社エ・ム・ズ代表取締役で一般財団法人「ラン・フォー・ピース協会」代表理事の秋田稲美さんは、短大卒業後、大手生命保険会社に入社し、21歳で年収1000万円のトップセールスになった。2000年にエ・ム・ズの前身であるパソコン講習・指導を主な業務とする会社をはじめ、現在は、“しなやかに夢をはぐくむ研修を!”をモットーとする教育事業を展開している。

 その傍ら、一般財団法人「ラン・フォー・ピース協会」で代表理事を務める。この仕組みはユニークで、テーマパークや地域と一体となってランニングやウォーキングのイベントを企画、エントリー費などの形で資金を調達し、社会的課題への解決に結びつけようというもの。ボランティアの力のみに依存することなく、ビジネスとして成り立つ「仕組み作り」や「働き方」を提案している。そんな秋田さんが考える「走りとビジネス」、「ランフォーピース」とは。そして、楽しい走り方とは。

(聞き手は服部貴美子)

―― 秋田さんが提唱し、自らも実践しておられる「らんらん☆ランニング」とは何ですか?

秋田:「らんらん☆ランニング」とは、競わない・急がない・比べないという3つの“ない”をモットーとした走り方です。

「らんらん☆ランニング」5カ条

できることから始める
ウェア・シューズは持っているもので
タイムを気にせず、楽に走ってみる
マイペースをキープする
比べない、競わない(他人とも、過去の自分とも)

 従来のランニングは、決まったスタート地点から「ヨーイ、ドン」と走り始めて、タイムを競いながらゴールを目指します。みなさんも小学校の頃から運動会で「徒競争」をやりませんでしたか? 

 最近は、早く走れるシューズが発売されてヒットしているようですが、スポーツが苦手な子にとっては肩身が狭い時間だと思うんです。私もそうでした。

 そんな苦い思い出があると、大人になってから「健康にいいよ」「メタボが解消できるから」と勧められたところで、ランニングを始めようという気持ちにはなれませんよね。

 もっと、ラクに楽しく走れるランニングがないものか?運動音痴代表として知恵を絞り、先輩ランナーの皆さんにもアイデアを頂いた末に、スタートではなくゴールだけを決めておき、好きな場所からタイムを気にせずマイペースでランニングするという新しいレース法を思いついたのです。

 それが、一般財団法人ラン・フォー・ピース協会が開催している『Run for Peace~世界を結ぶ私の一歩~』というイベントです。

―― 一般的なマラソン大会とは、まったくルールが違うようですね。

秋田:その通りです。タイムを計測しない、順位をつけないといった“競わない”ための仕組みのほか、参加ランナーたちが、それぞれが好きな場所から走り始め、定められた時間帯にゴールに到着できるように走るというルールを採用しています。ランニングを始めたばかりの人でも、自分のスピードや体力に合わせて、「いつ」「どこから」スタートすればいいかを逆算すればゴールにたどりつけるはず。急がなくていいというところも、「らんらん☆ランニング」の特徴の1つです。

 例えば、離れた街で暮らすお友達やご家族と、「ゴールで会おうね!」と誓い合って参加するのも面白いと思います。オンライン上で知り合った仲間と、ゴール地点で初対面なんていうのも刺激があっていいかもしれませんね。

 従来のマラソンレースは、基本的に個人プレイですし、ゴール=イベントの終わりで参加者同士が触れ合う機会が少ないものです。

コメント0

「新しいランニング2012」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長