• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Vol.37 持ち歩いてますか? 千野帽子が薦める歳時記16タイトル

世の中何が背中を押してくれるかわからない。

  • 千野 帽子,堀本 裕樹

バックナンバー

2011年10月28日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 明日は生千堀登場の東京マッハVol.2、阿佐ヶ谷を訪れるかわずくんの数も多いことと存じます。そんなかわずくんたちに、今回のマッハ575は歳時記の話をお届けします。

 そして「コスモス」「夜長」の二次予選突破句も発表です!

マッハ16.歳時記は持ち歩け。→おもに自分にたいして言ってます。

 日直のボウシータです。

合本俳句歳時記 第四版』、角川学芸出版 編・発行、2415円(税込)

 私、いま歳時記持ち歩いていないんですね。今年に入ってこの連載のために9年ぶりに俳句をはじめたというのに、リハビリ中だというのに。心がけが悪いです。

 それでも句会に行くのだから歳時記を使います。出先で歳時記を見たい、けど持ってない、そんなときにはiPadで主要季語を紹介しているサイトを見たりもしてる。その手間を考えたら歳時記を持ち歩いたほうがいいに決まってます。

 歳時記、みなさんはなにをお使いですか? 今回は私がじっさいに使ってみた歳時記についてちょっと書いてみたいと思います。

俳句歳時記 第四版増補』春夏秋冬新年 計5冊、角川学芸出版 編・発行、角川ソフィア文庫、各540円(税込)
今はじめる人のための俳句歳時記 新版』、角川学芸出版 編・発行、角川ソフィア文庫、820円(税込)

 歳時記は携帯可能なものがいい。ちなみに堀やん先生は句会では電子辞書の歳時記を使っている。

 「マッハ7」で書いたとおり、私が初めて手にした歳時記は句会で貸してもらった『合本 俳句歳時記』第2版(角川書店)だった。その翌日だったか、私はさっそく丸善の俳句棚に行ったね。

 合本ってどういうことなんだろう、ということがこのときわかった。角川書店の歳時記は『春』『夏』『秋』『冬』『新年』の全5巻で角川文庫から出ているんですね。それで文庫本好きの私はこれをひと揃い買ったわけです。ちなみに『合本』も文庫サイズだけど紙が薄いので文庫版5冊束ねたよりだいぶ薄い。

 あと、そのころ角川mini文庫っていう豆本レーベルがあって、『今はじめる人のための俳句歳時記』全5冊で『新年』と『春』が出ていた。私はこういう変な本(豆本のほうね)はつい買ってしまう。『今はじめる人のための俳句歳時記』は結局その年に完結し、私は全部買った。

 で、当季のものだけ持ち歩けばいいや、なんて思ったのは初心者の浅はかさでした。まず1月後半とか2月は季節の境目で、句会では冬で作った句が遅れて節分過ぎに出るし、逆に節分前でも前倒しに春の句が出ることだってある。結局、作るためにも他人の句を読むためにも、冬のぶんと春のぶんと両方要るんですね。

コメント2

「千堀の「投句教室575・別館」 飛び込め! かわずくん」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もっと事業を効率化して、料金を下げて、消費者に貢献しないと業界はだめになってしまう。

和田 眞治 日本瓦斯(ニチガス)社長