• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Vol.44 “たとえ話”って、どうして陳腐になるんでしょう

人をはっとさせる比喩のコツを俳句で学ぼう

  • 千野 帽子,堀本 裕樹

バックナンバー

2011年12月16日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 10日深夜の皆既月食はご覧になりましたか? 「冬の月」、ばっちり季語です。もちろん、残業帰りに瞬いている冬の星も季語です。オリオン、寒昴、冬北斗、冬銀河…風邪を引かない程度に見上げてみませんか?

 そして年末のお休みのお供に、俳句入門の電子書籍はいかが? イトウエルマさんの句会初体験マンガレポも入って600円ぽっきり。お持ちのスマートフォン、タブレットから、日経BP書店や大手電子書籍販売サイトをご覧くださいませ。

 さて「かわずくん」、今回は、今年最後の堀やん先生の登場です!

連載管理人A(以下A):あっという間に12月も半ばですね~。

堀本裕樹(以下堀本):もうそんな時季になりますかー。

A:今年がんばって応募したけれど、なかなか一次予選突破にも至らない。そんな句に堀本裕樹師匠が愛の指導を行うこのコーナー。さて今回はこの句からです。

冬帽子女優のやうな小顔かな

としし

A:そういえば今年、「小顔に見える女優帽子」のお店に行きましたよ! 買ったのは別な帽子ですが。

:帽子といえば、最近、ニットの冬帽子を収納から出したところです。寒い日は重宝するんですよね、ニット帽は特にあったかくて。とししさんの句ですが、たしかに女性で冬帽子をかぶった小顔の人、見かけますね。たしかに、帽子をかぶると余計に顔が小さく見えますよね。きっと帽子が髪を包み込んでしまうからでしょうね。

A:ニット帽だと顔の周りに貼りついたようになりますけどね。

:この句で、作者が工夫したところは、「女優のやうな小顔」の比喩の部分だと思います。旧仮名遣いで表記しているから、「ような」ではなくて、「やうな」となっています。
このように、「~ような」「~ごとく」「~似た」などのたとえで表現される修辞法を、直喩といいます。

A:「野菊の如き君なりき」とかですね。

:「政夫さんはりんどうのような人だ」「民子さんは野菊のようだ」…ええ映画やったねぇ、哀しかったですねぇ、原作は伊藤左千夫「野菊の墓」、松田聖子も主演しましたねぇ、って日曜洋画劇場やないねん!

A:いや直喩の例ですよ。

:コホン。俳句でもよく直喩は使われます。「如く俳句」などといわれて、そもそも直喩を使った俳句はいかがなものかと賛否両論あるようですが、ぼくは作句するうえで、表現の幅として身につけておくことも大事だと思っています。

 ではなぜ賛否両論があるかというと、けっこう安易に作ることができるからです。「~ような」と、何にでもたとえられますし、下手をすると「陳腐な表現」になってしまいがちです。

A:あ~なるほど。それを避けるにはどうしたらいいでしょう?

コメント1

「千堀の「投句教室575・別館」 飛び込め! かわずくん」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

定年後の社会との断絶はシニアの心身の健康を急速に衰えさせる要因となっている。

檜山 敦 東京大学先端科学技術研究センター 講師