• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

Vol.69 マッハ575がいきなり入門書になった!

『俳句いきなり入門』は、生ッヌルな綺麗ごと、真っ赤な嘘はいっさい含んでおりません。

  • 千野 帽子

  • 堀本 裕樹

バックナンバー

2012年7月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 明日は七夕…と書こうとしましたが、季語では陰暦(八月)で扱うために、実際は秋の季語となります。その上、最近は7月7日は天気が悪くて星の観測がしにくいということで、「国立天文台では2001年から『伝統的七夕』の日を広く報じていくことに」したんだそうです(自然科学研究機構 国立天文台のサイトより)。

 ええええな七夕移動ですが、神奈川県平塚市の「湘南ひらつか七夕まつり」は今年も7月に行う予定ですし、同様の七夕祭りも少なくないようです。織姫と牽牛も、年に二度会えたらちょっとうれしいんじゃないでしょうかね?

 さて今週は、本日発売の『俳句いきなり入門』をチノボーシカ先生が自著自解してくださいますよ! この連載をベースにまとめた俳句の入門書です。マッハのスピードで出来上がりました!!

マッハ31. 最終回、そして『俳句いきなり入門』発売。

 日直のボウシータです。「千野帽子のマッハ575」は今回が最終回です(「かわずくん」自体はもう少しだけ続きます)。

 「マッハ575」を完全に再構成し、加筆したものが、『俳句いきなり入門』(NHK出版新書)として刊行されました。

 『俳句いきなり入門』は本体¥780、つまりいまなら税込¥819(ハイク)であります。消費税アップ前に買えば俳句上達間違いなし!

俳句いきなり入門』、千野帽子 著、NHK出版新書、819円(税込)

 『俳句いきなり入門』では話の内容を基本の基本に絞ったのでまだまだ書きたいことがあります。ただし、この本に書いた「基本の基本」の少なくとも半分は、汗牛充棟(かんぎゅうじゅうとう)の感ある入門書のどれひとつとして書いてこなかったことだと思うんですよ。

コメント0

「千堀の「投句教室575・別館」 飛び込め! かわずくん」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

実は事業継承の覚悟って、そんな大それたものではないんですよ。

高田 明 ジャパネットたかた 創業者