• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

AKB48を生んだアキバが示す「低所得者≠低単価」

『モリタク流アキバ経済学』著者、経済アナリスト・森永卓郎氏に聞く

  • 田中 和之

バックナンバー

2012年8月24日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

テレビやラジオのコメンテーターとしてもおなじみの経済アナリスト・森永卓郎氏が『モリタク流アキバ経済学』を出版した。サブタイトルにあるように、秋葉原でブームになった萌えから長引くデフレまで、この10年間に起こった日本経済やビジネスの動きを独自の視点で取り上げ、これからの生き残りのヒントを提示している。ミニカーやB級グッズのコレクターとして、またオタクの情報にも詳しい異色の経済評論家として知られる森永卓郎氏にアキバ系ビジネスの見方や背景などについて聞いた。

(聞き手は田中 和之=日経トップリーダー編集部プロデューサー)

8月24日から3日間にわたって東京ドームで行われるAKB48のコンサートは超満員のようです。著書でも取り上げていますが、森永卓郎さんは、秋葉原(以下、アキバ)が生んだ、この人気絶頂のアイドルグループを草創期から見てこられていますね。

森永:AKB48劇場の階下に「アットホームカフェ」というメイド喫茶が、劇場開設時からあります。実は、そこのメイドさんたちも「完全メイド宣言」というグループ名でCDを出していたんですよ。しかも、最初はAKB48よりも人気がありました。はっきり言って、デビュー当時のAKB48は、踊りはばらばらで、歌もそこそこ。劇場にはお客さんが入っていませんでした。

森永卓郎(もりなが・たくろう)氏
経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。1957年東京都生まれ。東京大学経済学部卒。日本専売公社、三井情報開発総合研究所、三和総合研究所などを経て2007年独立。大学で教鞭をとるかたわら、メディアで幅広く活躍している。主な著書に『新版 年収300万円時代を生き抜く経済学』(光文社)、『構造改革の時代をどう生きるか』(日経BP社)、『庶民は知らないデフレの真実』(角川SSC新書)など多数。

 最初のメイドカフェができた2000年から09年まで、アキバはメイドを中心とした萌えの時代でした。2010年頃からアキバが歌と踊りの街になっていきます。今でもアキバでしか通用しないアイドルという人たちがたくさんいて、彼女たちにはわずか数十人だけどコアなファンがついています。そして、ライブハウスで彼女たちが歌うと、「オタ芸を打つ」というのですが、オタクたちが歌に合わせて一緒に踊るんですね。

そうしたアイドルがアキバには無数にいると聞いています。

森永:私はうかつにも最初は彼女たちとAKB48は似たようなものだと思っていて、正直、こんなにブレークするとは予想していませんでした。でも、両者には大きな違いがありました。秋元康さんら作詞家や作曲家、レコード会社など、AKB48をプロデュースする人たちが超一流だったことです。周囲の期待に応えるかのように、AKB48のメンバーも毎日歌って踊ることでどんどん成長し、進化していきました。今の彼女たちは踊りもそろっているし、歌もうまい。テレビや大きな会場で歌ってお金をとれるエンターテインメントして確立しています。一般の人たちに受け入れられる十分な品質を獲得したのです。

「広く薄く」でなく「狭く深く」でビジネスを成立

森永:秋元康さんのビジネスに対する先見性が素晴らしかったのだと思います。例えば、同じ女性アイドルであるおニャン子クラブの場合、「夕やけニャンニャン」という番組に彼女たちを出し続けることによってアイドルに育てていきました。しかし、今のテレビ局に素人の子を番組に出し続ける体力はありません。そこで秋元さんは彼女たちが長く活躍できる場としてAKB48劇場をつくり、それを支える財源と言ったら言いすぎですが、コアなサポーターとして「オタク」を見出したんですね。

コメント1

「著者に聞く」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授