• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

土地を追われた農民たちは「浮浪者」とされた

抵抗する[21]

2012年9月20日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前回から読む)

ウィクリフの功績

 しかしだからと言って、ウィクリフを軽視してはなるまい。というのは、ウィクリフが権力のご用をつとめる大学人ではなかったからである。この時期に、ジョン王を初めとしてイギリスの王権は、ローマ教皇から破門の脅しをうけて苦汁を飲まさせていただけに、ローマ教皇に抵抗する論理的な根拠を、ウィクリフの理論にみいだそうとしたのはたしかであり、またウィリクフがそのために大いに役立ちそうにみえたのもたしかだ。

 だがウィクリフはそれにとどまらず、二つの重要な仕事をしたのである。一つは、聖書の英語訳である。聖書が現地の国語に訳されていないかぎり、それを読むことのできる聖職者と教会は圧倒的な権力を握りつづける。ウィクリフは信徒がみずから聖書を読み、神の言葉を聞くべきであると信じていた。「一三八二年から八四年にかけて、聖書全体がウルガータ訳ラテン語から英語に訳出されて刊行される。……ウィクリフ訳の聖書が、さらに数百年も後の欽定訳聖書を介して、英語そのものの形成に果たした意義はどれほど強調してもしすぎることはない」[1]のである。

 チョーサーはフランス語の単語を英語に取り込むのに大きく貢献したが、ウィクリフはウルガータのラテン語の単語を多数英語に取り込んだ。こうして英語はフランス語とラテン語という二つの貴重の外来語の語彙の体系を取り込むことで、成立してきたのである。ドイツでは同じ意図で行われたルターの邦訳が、実質的にドイツ語の語彙を確立することになる。

 第二の仕事は、聖書を訳しただけでなく、それを民衆に説明し、布教する人々を派遣したことである。「ウィリクフは自分の教説を大衆のものとするために、英訳聖書を携え、民衆の言葉でこれを説き明かす説教者を養成し、各地に送りだした」[2]。聖書に書かれているイエスの命令にしたがって、彼らは裸足で長衣をまとい、二人一組で巡回説教の旅にでた。そして「路上でも、田園でも、時には教会堂でも、聖書、特に福音書や使徒書簡の一節を読み聞かせ、それを講解する形で民衆に語りかけた」[3]のである。

二つの方向性

 この民間での説教は、大衆の心を捉えた。「ウィクリフの弟子たちのうちでもっとも辛抱強かったのは、単純な司祭たちに導かれた労働者階級の人たちであった。彼らは町や田舎での秘密集会に集まって英訳聖書を読み、さらに教会やサクラメントについてのウィクリフの信条を生かしつづけていたのである」[4]。このウィクリフの信条にしたがった人々は後にロラード派と呼ばれて、教会財産の没収を求めて政府を脅かしつづける。

コメント0

「中山元の哲学カフェ」のバックナンバー

一覧

「土地を追われた農民たちは「浮浪者」とされた」の著者

中山 元

中山 元(なかやま・げん)

哲学者、翻訳家。

1949年生まれ。東京大学教養学部教養学科中退。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人は何か自信を持って誇れるものを持っているはずです。

為末 大 元プロ陸上選手