• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

まるで伝統工芸品、「いつかはG」とベンツファンが憧れる匠の技

第177回 メルセデス・ベンツ G63 AMG インタビュー その2

2013年1月28日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。

 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 はいヨタ飛ばしはこちら。

雪の予報は大ハズレ。見事な朝焼けを眺めながら、風呂に浸かって朝から酒を飲んでおります。来月には東京マラソンが控えているのに、こんなことで良いのでしょうか……。

 この週末は熱海に遊びに行っていました。
 温泉に浸かりうまい魚を食べ朝から酒を飲み昼過ぎまでゴロゴロして……。
 ここ数年で最も怠惰な時間を過ごしてまいりました。
 張り詰めた日常のキンチョーから開放され、こうして無為なひとときを過ごすのも人生には大切……え、いや、私だってそれなり普段はキンチョーしているのですよ。
 ここであまり具体的な事を書くと何かとアレですので控えますが、ともかく楽しゅうございました。関係各位、原稿遅れてスミマセン。

いかにも拙者ヤマグチでござる。しっかしヒデー字だなぁ……。

 帰路は小田原厚木道路を経由して東名高速道に入りました。私は基本高速で止まるのが大嫌いで、サービスエリアに入ることはまれなのですが、前日ビールを浴びるほど飲んだのでトイレがやたらと近い。家まで持ちそうもないので、やむなく海老名サービスエリアへ入りました。実はここ、神奈川県で唯一のサービスエリアなのであります。

 テナントとして入居しているスタバで抹茶ラテを頼んだら、バイトの兄ちゃんが激しく要領を得ない人で、注文を取るのもひと苦労。「これでいいスかね?」と、いちいち振り返り後ろに立つスタッフに確認するのですからたまりません。
 「出来上がりましたら名前をお呼びしますので……お名前を……」。
名前を告げ、待たされること約5分。どこぞのファストフードチェーンよろしく手抜きじゃ困りますが、もうちょいスピーディーにできないものでしょうか。

 抹茶ラテを飲みながら、次回「走りながら考える」の突撃取材対象車を探しにブラブラと歩きます(既に試乗は済んでいます。お楽しみに!)。まだ新しいクルマなので街なかで見かける機会は非常に少ないのです。こうした場所で見つけられれば、迷わず声をかけお話を伺います。残念ながら対象車両は見つかりませんでしたが、代わりに素敵なコピーを掲げるトラックを発見。

股間直撃の超H弾

 うーむ、意味不明ですがインパクは強烈です。しかし最近のトラックはすごいですね。助手席側のミラーなんて4段構えです。

さらに歩くと陸上自衛隊のコンボイが停車中。富士の練習場からの帰路でしょうか。お疲れ様です。

 当欄番外編で自衛隊車両の体験搭乗なんてどうでしょう。頼めば乗せてくれるものなのでしょうか。今度自衛隊の広報に聞いてみよう。

コメント3件コメント/レビュー

最新エンジンを何とか苦労して載せたというのは評価できるのかもしれませんが今回は記事の内容が薄すぎます。週一回期待しているだけにがっかりしました。なぜ、斜めにのせなきゃいけないのか、なぜGが伝統工芸を買ってもらうという域にまでブランド戦略がうまくいっているのか。記事から伝わりません。(2013/01/29)

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「まるで伝統工芸品、「いつかはG」とベンツファンが憧れる匠の技」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

最新エンジンを何とか苦労して載せたというのは評価できるのかもしれませんが今回は記事の内容が薄すぎます。週一回期待しているだけにがっかりしました。なぜ、斜めにのせなきゃいけないのか、なぜGが伝統工芸を買ってもらうという域にまでブランド戦略がうまくいっているのか。記事から伝わりません。(2013/01/29)

番外編の希望です。タイヤが良いんじゃないですかねぇ。スタッドレスタイヤの仕組みと限界なんて、Fさんに見てきてほしいかも。「北海道北東北で装着率ナンバーワン」のブリヂストンはブリサックREVO-GZがモデル末期なので、DSからWinter-Maxxに切り替えたダンロップが面白いと思います。(2013/01/28)

いままでどうしてあんなカクカクの古い車が目ん玉飛び出て鼻血も止まるような値段で売られているのか理解しました。古い設計に無理やり最新のエンジンを積み、組み立てもほぼ手作り。 なんともご苦労なお話。しかし物を高く売るかに関してはとても優れていると感じました。 熱烈なファンを持つ、無二の物造り、拘りの意匠と歴史。 ええ話や~(2013/01/28)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授