• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「王権神授説批判」からクロムウェルの「大抗議文」

抵抗する[29] 市民革命の思想(4)

2013年10月3日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

パーカーの王権神授説批判

 この段階のリルバーンに欠如していた積極的な抵抗の理論を明確に示したのが、同時代のヘンリー・パーカー(一六〇四~五二)の論文「国王陛下の最近の回答と発言の若干にかんする考察」(一六四二年)である。リルバーンも愛読して引用していたこの論文では、法律家で長老派のパーカーは、国王チャールズ一世の勅命を批判しながら、三つの論点から、明確な人民主権論を展開する。第一の論点は、ジェームズ一世以来の王権神授説の批判である。第二の論点は、自然法に依拠した人民主権論である。第三の論点は、議会の権利についての議論である。

 第一の王権神授説の批判からみてみよう。この時代のイギリスの国王は、統治の権利は神から授けられたものであると主張していた。エリザベス女王の死後、スコットランドから迎えられたジェームズ一世は、「王はまさしく神と呼ばれてよいのである。何となれば王は地上において神の権力にも似た権力を行使しているからである。……王は臣民を排除する。取捨の権、生殺の権力をもち、すべての臣民のあらゆる場合の裁き手であり、しかも神以外の何ものにも責を負わない」[1]と主張していたのである。

 これにたいしてパーカーは、支配する権利の根源の問題と支配者の責務の問題から考察する。まず神は王に統治の権利を授けたと主張されるが、神は王だけではなく、貴族にも支配の権利を授けたと指摘する。「神は王権の創設者であると同様に貴族権力の創設者でもある。最高権利の創設者であると同様に下級権力の創設者である」[2]。神が統治の権力を認めるとしても、それは国王だけではなく、貴族たちもまた統治の権力も認めるものであると主張するのである。

 さらにパーカーは、簒奪された不当な権力であっても、支配権であるかぎりには神から認められた権力であることを指摘し、権力の起源はこのような神による授与ではなく、支配が確立された状態にある時に、それを神が承認するのであると指摘する。そしてこの支配が確立され、秩序がそなわった状態が生まれるのは、人民のあいだの同意によってであることを指摘する。

パーカーの人民主権論

 これは明確な人民主権の主張である。パーカーは「権力はほんらい人民に内在する。それはしかじかの社会がみずからの中に包む力であり、活気以外のものではない。一般的に同意と合意というしかじかの法によって、法がしかじかの手に任される時、神はそれを認証する。従って人間が自由にして意志的な創設者であり、法はその道具である。そして神はその両方を認証するものである」[3]と主張するのである。

 このようにパーカーは、イギリスの伝統的な支配関係によって王の統治が認められるのであり、神から権力を授けられたのではないことを指摘する。これは、どちらもイギリスの伝統に依拠しているという意味で、裁判において宣誓を拒否するという消極的な抵抗の権利が、イギリスの実定法にあると主張したリルバーンと共通する姿勢である。

 さらにパーカーは、「いかなる国民といえども、自らを奴隷にすること、また自らの利益を一人の主人の意志に譲り渡すこと――その主人が自分は害をこうむらないで国民の利益を台無しにできるように――、そして自らを維持する権利を有しないことは正当でもなければ可能でもない。すべて自然的な権力は服従する人々の中にあるのだから、自分たちが破滅するまで従順であるよう契約する人々や、そんな契約を結んだ後、自分自身の維持以上にその契約を尊重する人々は、自分自身に反逆し自然に背く者である」[4]と主張する。

コメント0

「中山元の哲学カフェ」のバックナンバー

一覧

「「王権神授説批判」からクロムウェルの「大抗議文」」の著者

中山 元

中山 元(なかやま・げん)

哲学者、翻訳家。

1949年生まれ。東京大学教養学部教養学科中退。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

実は事業継承の覚悟って、そんな大それたものではないんですよ。

高田 明 ジャパネットたかた 創業者