• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

世界がサル山に見える人々

2014年2月28日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 NHKが混乱している。
 このゴタゴタはいつまで続くのだろうか。

《NHKの籾井勝人会長が1月25日の就任初日、辞任届を預けるよう理事に求めていたことが分かった。NHKの塚田祐之専務理事ら10人の理事全員が2月25日の衆院総務委員会で、辞任届を提出していたことを認めた。--略--》

 以上は、2月25日付の日本経済新聞が伝えた内容だ(こちら)。

 記事は国会の答弁を踏まえたものだが、実は、この問題が国会に持ち込まれる以前の2月22日の段階で、東京新聞が同じ内容(籾井会長が理事に辞表の提出を求めたこと)の記事を配信している(こちら)。

 東京新聞は、記事の中で「NHK関係者への取材で分かった」と書いているが、これは「リーク」なのだと思う。
 興味深い事件だ。

 いくつかの報道を総合して経緯を振り返ってみると、事件の概要は以下の通りだ。

  1.  籾井勝人NHK会長が、その就任初日に当たる1月25日午前、臨時役員会において、「あなた方は前の会長が選んだ。今後の人事は私のやり方でやる」という趣旨の発言をしたうえで、10人の理事に対して辞表を預けるよう出席者に求めた。
  2.  新会長の要求に応じて、理事たちは、全員、日付なし、署名、捺印済みの辞職届を提出した。
  3.  理事のうちの誰か、あるいは複数の理事が、会長に辞表を求められて提出した旨を報道機関にリークした。
  4.  取材に対して、籾井会長は「人事のことなので」と、コメントを拒否。
  5.  上記の内容が報道される。
  6.  衆院総務委員会でこの問題がとりあげられる。
  7.  25日の衆院総務委員会において、理事全員が辞職届を提出したことを認める。
  8.  同日の同委員会で、籾井会長は「各理事は事実をそのまま述べたと思う。それはそれで結構だ」と理事に辞任届を書かせていたことを認め、「人事のことなので、これ以上のコメントは控えたい」と答弁。
  9.  籾井会長は、26日の衆院予算委員会の分科会で、就任初日に十人の理事全員に辞表を書くよう求めたことについて「辞表を預かったことで理事が萎縮するとは思わない。一般社会ではよくあることだ」と述べ、問題はないとの認識を示した。

 当初、私は、ニュースに反応して、以下のようなツイートを放流した。

コメント63

「小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明」のバックナンバー

一覧

「世界がサル山に見える人々」の著者

小田嶋 隆

小田嶋 隆(おだじま・たかし)

コラムニスト

1956年生まれ。東京・赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、紆余曲折を経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長