• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

地味ゆえに効果的な罠

2014年11月7日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 昔から、地名が苦手だ。
 地名の出てくる話をしなければならない状況に置かれると、だから、ひどく緊張する。

 これまでにも、色々な場面で、地名の読み方を間違えて恥をかいてきた自覚がある。
 ただ、これは、仕方の無いことだとも思っている。

 地名には、あらかじめ知らないと正しく読みくだせないものがかなりの割合で含まれているからだ。
 だから、こと地名に関しては、言い間違えることや読み間違えることを、いちいち恥だと思わない方が良い。

 結局のところ、われわれがある土地に馴染むということは、地名の読み方や由来を知るところからはじまって、少しずつその地域の人情や風俗を把握して行く過程にほかならないからだ。

 人名についても同様だ。
 読み間違えるところからはじまる友情もあるし、幸運なケースでは、訂正と謝罪から出発する愛情だってないとは言えない。

 逆に言えば、安易な類推を許さないところに、固有名詞の固有名詞たる所以があるわけで、そういうふうに地元民以外の人間がほぼ必ず読み間違えるからこそ、あるタイプの地名はその役割を果たしている。つまり、地名には、読み間違いを通して余所者(よそもの)をあぶり出すトラップがあらかじめ仕込まれているのだ。

「出身高校ですか? ええ、アサヌノ高校です」

 と言う男がいたら、この人間は、まずうそつきだと判断して良い。
 というのも、一般的に言って、人は誰であれ、3年間通った高校(「麻布(あざぶ)高校」のことだが)の名前を読み間違えるものではないからだ。

「なつかしいなあ。放課後には、よくロクギエンを散策したものです」

 とかなんとか言って私に近づいてくる「同窓生」も疑わざるを得ない。
 うちの高校の生徒が、「六義園(りくぎえん)」を読み間違えたまま記憶していることは、まず考えられない。少なくとも東京の北東部に10年以上住んだことのある人間は、あの庭園をロクギエンとは呼ばない。

 これは、教養の分野の話題ではない。
 どちらかといえば、愛国心の問題だ。

 かように、固有名詞は、うそつきと余所者と不勉強な新参者の存在を知らせてくれる機能を備えている。

 つい3日ほど前、新任間もない宮沢洋一経済産業大臣が、地名トラップにひっかかった。
 状況は以下の通りだ。

 11月3日、鹿児島県を訪れた宮沢大臣は、現在、再稼働の是非が問われている九州電力の川内原子力発電所を視察した。

 まあ、当然といえば当然の視察ではある。
 経済産業大臣といえば、原子力発電所の所轄官庁のトップであり、川内原発は、現在、わが国において、すべての原発が運転を停止している中で、最初に再稼働の口火を切るかどうかで熱い議論が交わされている、最も注目されている原子力発電所であるからだ。

コメント52件コメント/レビュー

川内康範先生の名前を誤読したらどうなるのだろうか?その後の森◯一の状況を見るに軽く考えてはいけない問題のような気がします。(2014/11/09)

「小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明」のバックナンバー

一覧

「地味ゆえに効果的な罠」の著者

小田嶋 隆

小田嶋 隆(おだじま・たかし)

コラムニスト

1956年生まれ。東京・赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、紆余曲折を経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

川内康範先生の名前を誤読したらどうなるのだろうか?その後の森◯一の状況を見るに軽く考えてはいけない問題のような気がします。(2014/11/09)

正直、10年20年、50年の原子力政策を再拝できるのか疑問で仕方がない…素人の私でもせんだいと読むのは知っている。おそらく、この人は今までも「せんだいげんぱつ」という単語は聞いたことがあるはずなのだ、だけど耳を貸していなかったのか考えていなかったのかで、それが頭に残っていないと感じる。そしてそんなことを第3者に感じさせている時点で政治家アウトだろうね。もう、突っ込みどころが多すぎて。(2014/11/09)

原発再稼動推進の方々はこれくらいの人が大臣のほうがいいんだろうかな。もっと真剣に考えてほしい。(2014/11/08)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長