• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ベンチャー企業をダメにする方法

  • 神谷 秀樹

バックナンバー

2006年4月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ベンチャー企業がベンチャーキャピタル(VC)から出資を受けるとき、起業家は慎重にお金の性格を考える必要がある。私は米国で14年間にわたってベンチャー企業の資金調達の支援を生業としてきた。その経験からすると、ベンチャー企業のうち、VCによって育てられたと企業と、殺されたまたは将来を奪われた企業の数はおそらく半々ではないかと思う。

 どうやってVCは企業を殺すのか。今回はベンチャー企業を食い物にしているVCの行動原理を紹介しよう。

 彼ら(VC)が心の底で望んでいるのは単純な経済的成功だ。投資先企業の事業が伸びるかどうか、成功するかどうかは問題ではない。少しでも早く資金を回収でき、そして運用利回りが高くなればそれでよい。自分の投下資金を回収した後のことはどうでもよい。

公開企業としての準備ができているかは関係ない

 公開企業としてしっかりとやっていける準備ができてようがなかろうと関係なく、一日でも早く公開するように強要する。こうして多くの企業が事業基盤も経営体制もできていないうちに公開し、やがて投資家の期待を裏切って株価は低迷、その後の資金調達が難しくなり、事業は頓挫する。

 公開できなかった場合、それに代わる投資の出口は会社の売却である。売却先は選ばない。一番高いお金を払ってくれる人が一番良い人だ。売った後は関係ない。企業の側からすればとんでもない輩に売却され、その結果、意気消沈し、やがて力のある人ほど退職するようになる。買収効果は得られず、事業は衰退する。上記が典型的なベンチャー企業を「殺す」パターンである。

 ベンチャー企業を育てるには株主全員で応援し、大きな事業に育て、その成果を公平に分かち合うのが一番好ましい。しかし、事業が成功し始めると、株主の中には、その果実を独り占めしようとする輩が出てくる。

コメント3件コメント/レビュー

投資先企業の永続的成長を願って、その企業に関わる人々の幸せを願って、そのお手伝いができることに喜びを持って資金を差し出すスタンスを持ったベンチャーキャピタリストがいかほどいるか。VC側の人間として、投資先企業に出向し価値のわからぬIPOに精を出している人間として、自分の心が冷ややかになっている理由を明確に意識することができた記事でした。ありがとうございました。(2007/03/13)

「神谷秀樹の「日米企業往来」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

投資先企業の永続的成長を願って、その企業に関わる人々の幸せを願って、そのお手伝いができることに喜びを持って資金を差し出すスタンスを持ったベンチャーキャピタリストがいかほどいるか。VC側の人間として、投資先企業に出向し価値のわからぬIPOに精を出している人間として、自分の心が冷ややかになっている理由を明確に意識することができた記事でした。ありがとうございました。(2007/03/13)

神谷氏(ミタニさんとお呼びするのですね)の記事を読んでいると、私の人生観「おてんとう様に顔向けできないことはやってはいけません」と軸はまったく同じと感じた。小は「遊び心のキセル」「ゴルフでのOBゾーンのごまかし」から大は「粉飾決算」「インサイダー取引」などの企業不祥事まで、善悪の判断は「おてんとう様に顔向けできるかできないか」で判断すれば容易である。(他人がルール違反を立証するのは難しいが)神谷さん!世の中に警鐘を鳴らし続けてください。(2006/06/06)

猛烈に、身につまされた。私は若い時代に、社内ベンチャーを担当し、成果主義のトップランナーとか、きれい事を色々と言われた。しかし社内ベンチャーの実情とは、馬ニンジン詐欺の凄まじい横行、新規事業潰し、成果横取り、徹底した人材潰し、権力の魔性や密室暴力が跳梁跋扈する世界を徹底的に見せつけられる等、惨憺たるものだった。この記事を読んで、ベンチャーの周囲に群がる利用者達が何を考えているのか、大いに勉強になった。(2006/04/19)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長