• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

【Part 3】「クレジットカード」「生命保険」「自動車の任意保険」「洗濯機」「エアコン」編

2006年8月7日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日経ビジネスで実施している「アフターサービス調査」。2006年は15分野についての約1万5000人の評価をまとめ、各分野のランキングと評価ポイントの調査結果を掲載している。今回は第3回目をお送りする。

 調査概要及び第1回目の掲載はこちら
 第2回目の掲載はこちら

 より詳しい調査報告書についてはこちら


PART 3

●クレジットカード
●生命保険
●自動車の任意保険
●洗濯機
●エアコン



クレジットカード

 初調査となったクレジットカードで首位に立ったのはトヨタファイナンスのティーエスキュービックカード(TS3)。年会費1312円(レギュラーカード)という“庶民派カード”が、ダイナースやアメリカン・エキスプレスなど1万円以上の年会費と引き換えに高水準なサービスをうたう“ステータスカード”を抑えた。

 業界全体では平均満足度指数が49.8 %と高めだが、問い合わせ先に関する不満の声が目立った。自動音声対応には「とにかく時間がかかる」、オペレーターにも「電話がなかなかつながらない」などだ。特にカード紛失時にサービス停止の連絡を急ぎたい時にはイライラが募るようだ。

 下位のカードについては「支払い方法の問い合わせに間違った回答をされた」「なかなか解約に応じない」など、電話オペレーターの対応への不満が多かった。

「2006年版 アフターサービス満足度ランキング」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長