• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

(日産、ルノー提携3)突撃! ファーストクラス

2006年10月6日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「緊張してるだろ」

 パリ支局を出ると、山本さんが私の顔を見て言いました。

 「少し…」

 日産自動車の塙社長は、本当にエールフランスのこの便に乗ってくるだろうか。よしんば乗ってきたとして、この重大局面で新聞記者に口を開いてくれるだろうか。こういう時は、心配し始めたらきりがないものです。

 「まだ時間があるし、何か食ってく?」

 その時、何を思ったのか、私は咄嗟にこう答えました。

 「ラーメン」
 「えっ?」
 「ラーメンが食べたい」

ラーメンは今生の別れの味

 美食不毛の地、ロンドンでは、日本食もあまりおいしくありません。ラーメンの味もパリの方が断然上です。ロンドン赴任中、パリには何度も行きましたが、私はフランス料理を食べたことがありません。ラーメン、うなぎ、寿司。ついつい、日本食に走ってしまうからです。

 優しい山本さんは、黙って近所のラーメン屋に連れて行ってくれました。

 「ここ、まあまあ、うまいだろ?」と山本さんに聞かれても、無言でうなずき、黙々と麺をすする私。

 ロンドン→パリ→東京と大立ち回りした挙句に万が一、空振だったら、シャレになりません。失敗すれば、後押ししてくれた山本さんや新城さんに迷惑がかかるかもしれない。何だか、これが人生最後の食事のような気分になっていたのです。

 ラーメンを平らげてタクシーに乗り、シャルル・ドゴール空港に着いた頃には、あたりはすっかり暗くなっていました。タクシーを降りると、まっすぐにエールフランスのチケット売り場に向かいます。

「往復だとお安くなりますが…」

 「さっき電話で予約したオオニシです」
 「ウィ、ムッシュ・オオニシ。東京・成田行き、ファーストクラスですね」
 「ええ」
 「近いうちに、こちらにお戻りになられますか」
 「ええ」
 「でしたら、往復チケットがお得になっておりますが…」
 「いや、片道で結構です」
 「往きの料金の2割り増しをお支払いいただくだけで、帰りもファーストクラスをご利用になれますが…」
 「いや片道でいい」
 「帰りにビジネスクラスをお使いになるより、お安くなりますが」
 「片道でお願いします」
 (この日本人はバカか?)

 きちっと制服を着込んだチケットカウンターの男性係員は、あからさまに嫌な顔をし始めました。しかし、こっちにはこっちの都合があるのです。

コメント4

「Jインパクト~新聞に書けなかった本当の話~」のバックナンバー

一覧

「(日産、ルノー提携3)突撃! ファーストクラス」の著者

大西 康之

大西 康之(おおにし・やすゆき)

ジャーナリスト

日本経済新聞産業部記者、欧州総局(ロンドン)、日経ビジネス編集委員、日本経済新聞産業部次長、産業部編集員などを経てフリーのジャーナリストに。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長