• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

逆転の発想で不況知らずの金型メーカー

自らの弱点にビジネスチャンスがあった

  • 川嶋 諭

バックナンバー

2007年5月25日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 戦後最大の景気拡大を続ける日本経済。しかし、中小企業には好景気の実感がないという。確かに、大企業の下請けとして賃加工を請け負う企業には厳しい状況が続いているのかもしれない。しかし、独自のアイデアと技術を持った企業は全く別だ。

 「バブル経済が崩壊した後の不景気ですか? そんなもの関係なかったですね。ここ10年ほど、ずっと右肩上がりの成長を続けてきましたから。次から次へと来る顧客の注文にどうしたら応えられるか、そのことで頭がいっぱいでした」

売上高経常利益率は10%以上

 こう語るのは、フジタ技研(石川県能美市)の安藤英治社長である。大企業のコスト削減要請に汲々としている中小企業には少し嫌味っぽく聞こえるかもしれないが、独自の技術力がある企業には、これが実態のようだ。2006年7月期の売上高は17億7700万円、経常利益が1億9900万円(いずれも東京商工リサーチ調べ)。立派な高収益企業である。

硬い素材をコーティングして寿命を大幅に伸ばしたパンチ

 フジタ技研が作っているのは、パンチと呼ばれる金型。一般に金型というと自動車の外板に使われるプレス金型を思い浮かべるが、パンチは文字通り棒状の形をした金型で、金属を丸く打ち抜いたり円筒形などに深絞りしたりする時に使われる。

 単純な形の型が多いので使用頻度が高く金型の耐久性が求められるのが特徴だ。同社の場合は同じパンチでも金属を常温のまま加工する冷間鍛造用だけ。この加工法は金型に大きな力がかかるので、どうしても寿命が短くなる。

 そのため、いかにパンチの寿命を延ばすかが競争力を左右する。フジタ技研はパンチの精度と硬さ、形に工夫を凝らし、「通常品と比較すると2~3割、製品によっては2倍以上長持ちする場合もあります」(岡崎健一常務)という。

 たかが2~3割と言っても、使う側にとっては影響が大きい。金型を交換するには大きな手間がかかるからだ。またフジタ技研では、製品精度のバラツキを徹底的に小さくしている。非常に精度の高い金型ができても、その中に1つでも精度が低い金型が含まれていると、使う側ではその最も低い精度のパンチの寿命に合わせて交換時期を決めなければならず、せっかく寿命の長いパンチでもムダになってしまう。

人件費は高くとも一つひとつの手作りが競争力生む

会社は人が最も大切と言う安藤英治社長

金型の磨き作業は創造的な仕事でもある

 「パンチを一つひとつ手作りに近い形で作っていますが、その分、高く売れるので人件費をかけても十分割に合います。もちろん、高く売れるからといってコストがかかってもいいということではありません。安く作る努力はちゃんとしていますよ」と岡崎常務は笑う。

 人件費の安い中国に対抗するには、できるだけ自動化してコストを削減しようという考え方が多い中で、正反対の戦略と言える。

 金型の製造で最も手作業に頼らなければならないのが最終工程の磨き。フジタ技研の社員数は現在、わずか64人だが、金型を磨く工程は壮観だ。20人以上の職人が各自のブースに入って、手で金型を磨き上げている。

 「磨き工程を自動化したいという気持ちはあります。しかし、ここは人間の持つ能力に頼った方が素晴らしい仕事ができるのだと思います。先端を行きチャレンジングな仕事は、人間にしかできません」と安藤社長は話す。

 金型の磨きは一般的には、きつい、汚い、危険の3K職場だと思われている。しかし、フジタ技研では違う。高い人間の能力を要求される創造的な職場の1つなのである。

 パンチの素材は常に進化している。それに硬い素材を様々な厚さにコーティングしてさらに寿命を延ばす。常に進化している素材をどう精度良く磨き上げるか、コンピューターでシミュレーションができるようになったら、とっくにその素材は数段階も先へ進化してしまっている。人間の経験と勘がものを言う世界なのだ。

コメント8

「技あり中小企業が続々誕生!」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック