• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

年代に関わらず、実は平均5割が「携帯でネット」派

  • 奥原 剛,山中 浩之

バックナンバー

2007年10月12日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

前回から読む)

―― ここまでは、無意識にパソコンのネットユーザーを対象にお話を聞いてきたかと思います。一方で、携帯電話のユーザーはどうでしょう。画面が小さいし、コアユーザーが若年層に限られますから、やはり企業の活用には向かない、と、なんとなく視野の外にある気がするのですが。

Jストリーム社長 白石 清氏

Jストリーム社長 白石 清氏 (写真:大槻 純一)

白石 それがそんなことはないんですよ。2006年10月に当社が行なった調査で、びっくりするような結果が出ました。

 携帯のネットというと、ユーザーはほとんど女子中高生だというイメージがあるじゃないですか。でも調べてみたら、中高生も会社員も主婦も全部ひっくるめた半分が、ネット接続には携帯を中心に使っている、という結果が出ました。私達もその調査を行なうまでは、携帯にはあまり目を向けていなかったんです。しかし反省しまして、それから皆様に調査結果をお配りして、「携帯のネットも活用しないとまずいですよ」と申し上げています。

「携帯=女子中高生」は単なる思い込みだった

―― それはどんな調査で、どういう結果が出たのでしょうか。

 サンプル数は1388件で、ご協力いただいたのはネットマイルのユーザーの皆様です。ネットマイルは、最新情報をチェックしたりアンケートに協力したユーザーにポイントを進呈しています。ですから、当社の調査結果は、携帯のヘビーユーザーの回答であることには留意していただきたいんですが、年代については10代から50代以上までバランスのとれた調査になっています。

 この調査結果の前に、総務省の『平成18年通信利用動向調査』(図表1)を見てみると、13歳から49歳まで、ほぼ等しく携帯電話でインターネットを使っています。10代から40代までほとんど差がないんです。

図表1 年代別・携帯電話によるインターネット利用状況

図表1 年代別・携帯電話によるインターネット利用状況

―― しかも、13歳から19歳よりも、20代、30代のほうが携帯でよくネットを使っている。

 当社のプレ調査(対象は5038人)では(図表2)、10代は8割近く、20代でも7割弱が携帯中心ですが、30代、40代でも5割前後は主に携帯でネットを利用しているんですよ。50代の方はさすがに少なくなりますが、全体平均でも5割が携帯派です。

図表2 個人利用目的でのネット接続

図表2 個人利用目的でのネット接続

 さらに、本調査で職業分布をとってみたところ(図表3)、中学・高校生は携帯ネットのヘビーユーザーとして知られていますが、個人の利用目的に関し、専業主婦・主夫やパート・アルバイト、無職においては、PCを持たずネット環境が高いという結果が出ました。

図表3 職業分布

図表3 職業分布

―― なるほど、このデータで見る限り携帯イコール10代の女子ではないですね。考えてみたら、外出の多い会社員とか、会社のパソコンを私用で使えない方などは、携帯でネットに接続することが多いでしょうね。

コメント3件コメント/レビュー

会社員の夫から聞いてびっくりしたのですが、20代~30代の社員の中にはやはり携帯のネットしかしない人がいるというのですが、その理由というのがパソコンを買うのがもったいないからというのです。仕事で使うのですが、操作を知らないので変だなと思い聞いたらそう答えたと言うのです。仕事で使うのなら逆によく知るためにも自宅で操作に慣れたいと買って練習したりと英文タイプやワープロと知っている私は思うのですが、世の中いろいろですね。今の時代理由も様々で一定のアンケートでは計り知れないものがあるのかも・・・(2007/10/13)

「「リッチコンテンツ虎の巻」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

会社員の夫から聞いてびっくりしたのですが、20代~30代の社員の中にはやはり携帯のネットしかしない人がいるというのですが、その理由というのがパソコンを買うのがもったいないからというのです。仕事で使うのですが、操作を知らないので変だなと思い聞いたらそう答えたと言うのです。仕事で使うのなら逆によく知るためにも自宅で操作に慣れたいと買って練習したりと英文タイプやワープロと知っている私は思うのですが、世の中いろいろですね。今の時代理由も様々で一定のアンケートでは計り知れないものがあるのかも・・・(2007/10/13)

アイフォンのような画面の大きい端末が安価で買えて、しかも使用料も定額かつ安価ならもっと使う人が増えるでしょうが、今のところまだそこまでいっていません。私個人は携帯は通話とメールしか使いません。年配の人などは携帯自体を所有していない人も大勢います。たくさん使う人とそうでない人と二極化していると考えます。(2007/10/12)

「自宅にいても携帯でネットを見ている」という実態を知り、驚き、かつ呆れた。携帯はデジタル技術の知識がなくとも簡単に操作できる。一方、パソコンは最低限のCPUの知識と、多少のトラブルがあっても、発生しているのはCPUか、ディバイスか程度の判断ができ、自分で解決する能力も要求される。更にインターネットを活用するためには、通信特有のトラブルにも対処でき、外国のHPを覗くためには、語学力も要求される。携帯にはそのような面倒な能力を一切必要としない。要するに携帯が最新技術の成果であるデジタル通信機器であるが故に、その利用者がデジタルデバイトの当事者であるという自覚がないと云う極めて皮肉な結果になっている。その小さな画面では、CPUディスプレイの画面上に展開された文字、数値、画像、音声などを見聞きして論理的な思考をすることもなく、刹那的、情緒的となり、妙な絵文字を多用し、容易に犯罪に巻き込まれる原因にもなっている。(2007/10/12)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長