• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日本人を苦しめる「人」と「会社人」のギャップ
~企業民俗学が求められている

  • 常盤 文克

バックナンバー

2007年10月31日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 これまで私が一貫して主張し続けてきたことのひとつが、今の日本企業の経営が米国資本主義的な考えに傾きすぎていることです。市場原理のもとでカネを重視し、人を軽視するあまり、様々な問題が起きているのが日本経済の実態です。もっと企業で働く人の存在を大切にし、その強さを引き出すマネジメントが企業に求められている、と私は考えています。

 ここで言う人という言葉には、2つの側面があります。まず1つは、自然界の生き物としての「ヒト」であり、もう1つは社会に生きる人間(じんかん)としての「人」です。

地球の生態系に経営のヒントがある

 生き物としてのヒトについて考える際に欠かせないのが、生態学の視点です。

 生態学とは、一言でいえば自然界における生物の生き方やその群落の生態に関する学問です。ヒトは地球の生態系で生きている生物の1つにすぎません。そして、生物の生き方は多種多様です。以前のコラムでお話しましたが、アフリカのサバンナで生きる動物たちは、体の大小や力の強弱で淘汰される「弱肉強食」がすべてではありません。それぞれが異なる生き方を選び、その生き方の質を競いながら共存しているのです。

 植物の世界も同じです。限られた地面と空間、そして太陽光を獲得しようと競い合っていますが、そこには競争の原理だけでなく、時には譲り合う共生の原理が働いています。だからこそ、色々な植物が生い茂る多様性が生まれ、互いに根が絡み合い、均質な人工林とは違って強い地盤ができあがります。結果として激しい風雨にも耐え、環境の変化にも強くなるのです。サバンナや雑木林のような生態系から、我々が学ぶべきことは多々あります。

 このような自然との関わりの中で、私たちはヒトの側面から物事を考えてみるのが大事です。例えば「生産」ということを考えてみましょう。この言葉の反義語として思い浮かぶのは、まず「消費」でしょう。動植物の世界で見てみると、動物が食べ物を摂り、無用になったものを排泄物として土に還し、これが肥やしとなって植物を育てます。この植物がやがて形を変えて動物の食べ物になります。つまり、ここでは自然界に何も残さずに、生産と消費とがうまく循環しています。

「リサイクル」では十分ではない

 これに対して人間はどうでしょうか。生産といいながら、自然に還らないモノを生み出し続けており、消費から先のところで行き詰まっています。決してモノが循環しているとは言えません。動植物のように自然を媒介して生産と消費とを循環させることが理想だとすれば、生産の反義語は消費ではなく、一度使ったモノを自然に受け入れられるような形でまた自然に戻してやる「反生産」ではないか、と私は言いたいのです。

 そう考えると、私たちがやっているようなリサイクルでは、決して十分とは言えません。資源を再利用することは、確かに資源の節約につながります。しかし、決して自然に還しているわけではありません。食べ物の残りを肥料として再生したり、プラスチックを生分解して土に戻してやるような循環を作り出してこそ、本当のリサイクルなのだと思います。それを動植物が教えてくれているのです。

 我々は地球上で生きている限り、自然という大きな生態系の中で生かされている「自然人」なのです。そんな意識を持って、企業における「ヒト」としての人のあり方を見直してみなければなりません。

「会社人」と「人」とのギャップ

 そして、人間社会における人、つまり人と人との間で生きている「人間(じんかん)」とも言うべき存在についても、お話ししたいことがあります。

 最近の企業では、残業、残業で社員が疲れ切っているように思えてなりません。そのためかどうか分かりませんが、鬱病になる人が増えていますし、限られた事例とはいえ過労死も問題視されています。こうした問題は、人は会社における人、つまり「会社人」であるという発想で考えている限り解決できないのではないでしょうか。

コメント4

「常盤文克の「新・日本型経営を探る」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「昔、SOMPOは保険会社だったらしい」と言われたい。

桜田 謙悟 SOMPOホールディングス グループCEO社長