• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

大阪のケースを再び考える

建設的ビジョン提示という行政の社会的責任(1)

2008年7月23日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント19件コメント/レビュー

私の父は地方で中小企業を経営しています。公共事業費や補助金の削減により大打撃を受けており、同業者の倒産が相次いでいます。伊東様の論法は、彼らの言い分や恨み節に酷似していると感じます。税金の投入・削減の是非は国民や府民が決めるものであり、橋下知事の決めることではない、というのが現在の民主主義の思想と理解しています。たしかにうまく機能しているとは言えないかも知れません。伊東様のように非常に高い知性と鋭い感性を持った方に、ご自身の不満を踏まえた、新しい政治のあり方を提案していただきたいものです。(2008/07/24)

「伊東 乾の「常識の源流探訪」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

私の父は地方で中小企業を経営しています。公共事業費や補助金の削減により大打撃を受けており、同業者の倒産が相次いでいます。伊東様の論法は、彼らの言い分や恨み節に酷似していると感じます。税金の投入・削減の是非は国民や府民が決めるものであり、橋下知事の決めることではない、というのが現在の民主主義の思想と理解しています。たしかにうまく機能しているとは言えないかも知れません。伊東様のように非常に高い知性と鋭い感性を持った方に、ご自身の不満を踏まえた、新しい政治のあり方を提案していただきたいものです。(2008/07/24)

文化をなぜ税金で支えなければならないんでしょうか?仮に支えるとしても、それは余裕があるならば、でしょう。市民から支持されない文化など文化ではありません。あと、揚げ足取りはしない方がよろしいかと思いますよ。(2008/07/24)

芸術振興が行政の社会的責任との筆者の主張には賛同するが、それが大阪府のことだとは思わない。東京都がやればよい。世界に誇れる芸術家を日本から輩出することは喜ばしいことだが、大阪府である必要はない。大雑把に言えば、大阪には、東京がやれないことをやってほしい。個性ある都市や地域がバランスよく分布して、国全体の活力と競争力になればよい。(2008/07/24)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

2018年のヒット商品は食・睡眠・運動の3つを中心に動いていきます。

髙田 明 ジャパネットたかた創業者