• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

episode:7
「今日から大日本鉄鋼にいることを忘れろ」

  • 阿川 大樹

バックナンバー

2009年5月19日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 まさか、なんてこと?

 一気に麻美の鼓動が高まった。

画像のクリックで拡大表示

「おい、そんなにびっくりした顔するなよ。……なんていっても無理か。なにしろ〈あの〉大日本鉄鋼だからな」

 真っ赤な髪を逆立てたその男は、旭山隆児と名乗った。

「机はここ」

 旭山は5つあるデスクのうち、自分にいちばん近い机を指さした。

「パソコンは箱から出して自分でセットして。できるよね?」

「ええ、たぶん」

「一応、ここで仕事を始める準備として、最低限なにをすればいいかは、これに書いてある」

 初期設定の仕方、メールの設定、スケジュール管理のためのグループウエアの使い方……。プリンタで打ち出された4枚のマニュアルになっていた。

 たったの4枚。

 ページの頭から書かれたとおりにやっていくと、なんの迷いもトラブルもなく設定は終わった。グループウエアについては、自分のアカウント設定といくつかの画面の設定をするように書かれているだけだ。それだけやれば、あとは画面設計がよくできているので、自然になんでもできてしまう。かかった時間はわずか20分ほど。これだけ読めば十分であり、逆に初日にやる必要のないことは何も書かれていない。まさに必要十分。

 マニュアルの右肩の「第三企画室長 旭山隆児」の文字が目に留まった。

「このマニュアル、室長がお作りになったんですか?」

「ああ、もちろん。この組織の機能定義と一緒にドキュメント化しておいた。メンバーが増えるたびに何度も同じことを説明するんじゃかなわんからな。グループウエア上でも参照できるようになっている」

「次の人にはわたしが教えます」

「それじゃあ君の時間が無駄になる」

 旭山はキッパリとしたトーンで即座に言いきる。

「このマニュアル、すごくよくできてます。書いてあるこの部署の情報ツールは室長ご自身がお決めになったんですか」

「あのなあ、中高年はみんなコンピュータが苦手だと思っていないか? NECがPC98を発売したのは1982年だ。何しろ永く生きていれば、新入社員の年齢以上の長い期間パソコンを使ってきた人間だっているんだ。少なくともこの機械がそのうち社会を変えると感じた人間たちは、大昔にパソコンに飛びついている」

「でも昔のパソコンはいまほど簡単じゃなかったでしょう」

コメント2

「第三企画室、出動す ~ボスはテスタ・ロッサ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官