• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

医学生として原子野で見た長崎

――常識の源流対論・土山 秀夫 (その1)

2009年8月11日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

土山 秀夫(つちやま・ひでお)氏
1925年長崎市生まれ。45年8月9日、医学生として原爆投下直後の長崎市内で被爆者の治療に当たる。52年長崎医科大学卒業。学生時代から江戸川乱歩編集「宝石」誌上で推理小説作家・土英雄としても活躍。59年の米イリノイ大学留学を期に推理小説は休筆し、病理学に専念。長崎大学教授(1969~90)、医学部長(1982~86)、学長(1988~92)を経て現在同名誉教授。90年代以降、既成のイデオロギーや政治と明確に一線を画す市民の立場から核兵器廃絶運動に精力的に取り組む。世界平和アピール七人委員会委員、核兵器廃絶ナガサキ市民会議共同代表。著書に『病理学総論』(医歯薬出版)、『カントと生命倫理』(晃洋書房)『さらば、クライスラー』(日本図書刊行会)など多数 (写真:増田 泰久、以下同)

伊東 乾(以下、――) お久しぶりです、先生。お元気そうで何よりです。

土山 秀夫 こちらこそ暑い中を長崎までお越しいただきまして、恐縮でございます。

―― とんでもありません。

土山 前回お目にかかったのは東京で、でございましたね。

―― はい、2005年8月9日、長崎原爆からちょうど60年目に当たる日に東京大学安田講堂で開きましたシンポジウムにご登壇いただきました。

土山 その節は本当にお世話さまになりまして、ありがとうございました。

―― お礼を申し上げなければならないのは私どもの方です。あの時は1945年8月を科学者として大学で経験された先生方に、一種の「オーラルヒストリー」でお話をお伺いしようと考えて、8月6日は東京藝術大学奏楽堂で平和祈念レクチャーコンサート、9日は安田講堂でシンポジウムを・・・最初は国際連合行事で考えはじめたのですが、だんだん官製イベントの形骸性に腹が立ってきて、分派行動を起こしまして・・・すべからく自前で開いたのでしたが、そんな私たちの呼びかけに、真摯にお応えくださいまして、私たちの貧弱な想像を超えた、人間として本当に大切な経験を頂戴いたしました。

医学生として迎えた長崎、1945年8月9日

―― このコラムの読者の大半は、4年前に伺いましたお話をご存じないと思うので、重複になりますが、まず8月9日のことからお伺いできますでしょうか?

土山 はい。私はこの建物(長崎市平和会館)のすぐ裏、今は駐車場になっている場所ですが、当時は山里町と言いまして、そこに兄一家4人と一緒に住んでおりました。もうその頃は、戦争は敗色が濃厚でしたので、年寄りや病弱者はできるだけ田舎に疎開させるように、という命令がありまして、私の母がたいへん病弱だったので、佐賀県の神埼郡というところの遠縁の家に疎開させておりました。今、吉野ヶ里遺跡というのがございましょう?

―― はい、よく伺います。

土山 あの近くです。ちょうど、私の同居していた長兄が数日前に母を見舞ってきたばかりだったのですが、8月7日、原爆の落ちる2日前に「ハハキトク、スグオイデヲコウ」という電報を受け取りました。長兄はもうこれ以上休暇が取れないということで、別所帯を持って医者になっておりました兄と2人で、母のところに出かけることになりました。

 ところが当時は軍人軍属最優先で、汽車の切符が手に入りません。私たちはちょうどその頃、卒業試験の真っ最中でございましたが、8月9日の午前11時頃の切符が手に入りそうだということになりました。ところが幸い、もっと早い切符、午前7時頃の切符だということになりまして・・・。

―― それで原爆(投下時間、午前11時2分)をからくも逃れられたわけですね。

土山 はい。もし11時の切符であれば、おそらく私は今この世に存在しておりません。午後になりまして、佐賀に着いてみますと、奇跡的に母の病状が持ち直しておりました。ラジオで長崎に新型爆弾が投下された、損害は軽微なる模様と伝えておりましたので・・・。

―― 軽微なる模様、ですか。

コメント6

「伊東 乾の「常識の源流探訪」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

私の仕事は経営することではなく、リーダーであることです。

ジェンスン・フアン エヌビディア創設者兼CEO