• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

武田斉紀の「企業理念は会社のマニフェスト」

このコラムについて

企業理念を「経営者が何を大切にしながら何をめざして経営するかを社内外に約束し宣言するもの」ととらえる時、会社経営にとっての企業理念は、政党にとってのマニフェストと同じ役割を担う。
経営者が最初にやるべきことは、企業理念を掲げることであり、新しい経営者は従来の企業理念の内容を見直し、リーダーとして100%自分が納得できるものかどうかを確認する必要があります。そして掲げた以上は、努力が足りずに守れなければ経営責任を取るべきです。
 マニフェスト経営は厳しいばかりではありません。本来めざすところは、「社長、幹部、社員がその役割を変えながらも、共通の目的と価値観をもち、共に切磋琢磨しながら、みんなが幸せに働ける会社を作ること」です。このコラムではマニフェスト経営の事例や、実現するノウハウについて、現場レベルの視点も踏まえながらご紹介して参ります。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もっと事業を効率化して、料金を下げて、消費者に貢献しないと業界はだめになってしまう。

和田 眞治 日本瓦斯(ニチガス)社長