• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ニッポン「文化産業」復活への処方箋

このコラムについて

 社会が成熟する中で、これから重要な役割を担うのがアニメ、ゲーム、日本映画、クラシック音楽などの分野だ。これをビジネスと捉えるならば、「文化産業」と名づけることができる。製造業が弱体化する中で、こうした産業は日本の次の成長の糧の1つとして期待される。これらのビジネス自体は昔から存在する。だが、きちんと儲かる事業形態、つまりビジネスモデルの構築に成功したものは少ない。映画、アニメ、現代美術、和文化などさまざまな分野を例にとってビジネスモデルを評価していく。
 慶応義塾大学総合政策学部上山信一ゼミとのコラボレーション企画。
 監修・編集=上山信一教授

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員