• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

医薬品ネット販売規制 ―― ネットとリアルの狭間

このコラムについて

インターネットが普及し、今や生活や仕事に欠かせない社会インフラの役割を担いつつある。この新しいツールの登場は、従来の制度や仕組みに一石を投じる。例えば、選挙でネットが使えない現状を問題視する声が上がっており、今国会ではネット選挙に関する議論が行われることになる。ネットの存在感が増すにつれて、目立ってきた現実とのギャップ。こうした動きを先んじたと言えるのが、医薬品のネット販売だ。東京地方裁判所は、厚生労働省による医薬品の一部についてネット販売を禁じた省令を「合法」とした。なぜ医薬品をネットで販売してはいけないのか。国を相手取って訴訟を起こしたケンコーコム社長の後藤玄利氏が、ここに至った一連の出来事を振り返る。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官