• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

『ウォークマン』が30年以上も売れている理由

2010年7月15日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ファンクショナル・アプローチとは、問題となっているモノゴトから、あえて離れ、本質となるファンクションから問題を解決しようとするアプローチ方法です。
 「すべてのモノゴトには、ファンクション(役割、効用、働き、意図など)がある。人は、ファンクションを達成させる手段として、モノゴトを選ぶ」という考え方が基本です。
 一言で言えば、「人はカタチでは満足しない。ファンクションで満足する」ということです。カタチばかり見ているから、問題が解決しない、悩みが解消されないのです。

 今こうして、あなたにファンクショナル・アプローチの考え方をお伝えできるいい機会をいただきました。難しくならないよう、身近なモノゴトを中心に、どんなモノであろうとも、どんなコトであろうとも、ファンクショナルな視点を持てば、発想が広がっていくことを体験していただきたいと思います。
 文中に出てくる《 》が、ファンクションです。ファンクションの表現にもコツがいりますが、厳密な表現よりもわかりやすい言葉に代えております。
 気軽に読んでみてください。そして、脳の中で何かが動き出すのを感じてください。もし役に立ちそうだと思っていただけそうでしたら、あなたやあなたの周り方が抱える問題や悩みを、ファンクショナルな視点で見てみてください。

 ファンクショナルな視点が、人や企業の未来を拓いてくれます。だから、私は、ファンクショナル・アプローチを広めたいのです。30年後の子ども達のために、輝く社会を遺したいのです。
 ご意見、ご感想をお待ちしています。テーマをいただければ、それについてファンクショナルな分析をするかもしれません。
 では、お楽しみください。

ウォークマンと言えばこれ

 『ウォークマン』と聞いて、あなたはどの製品を思い出されるでしょうか。『カセットウォークマン』『ラジオウォークマン』『CDウォークマン』『ビデオ・ウォークマン』『DATウォークマン』『MDウォークマン』『ネットワークウォークマン』などいろいろありました。私の場合は、『カセットウォークマン』です。

 ソニーが携帯型ステレオ・カセット・レコーダー『ウォークマン』を発売開始したのは、1979年のことだそうです。ずいぶん昔の話ですが、当時は、「カセット・レコーダー」のバリエーションとして分類されていたのですね。

 1979年はどんな年だったのでしょう。第二次オイルショックのあった年といえば、思い出されるでしょうか。人気音楽番組『ザ・ベストテン』(TBS)がスタートし、キャンディーズが解散し、サザン・オールスターズがデビューした78年の翌年といえば、いいでしょうか。

 日本の音楽文化史で、重要な年でもあるのですね。その頃の流行した曲を聴けば、思い出される方も多いことでしょう。翌80年には、レンタル・レコードというビジネスが生まれ、その後、LPレコードは、レーザー・ディスク(LD)に、そしてコンパクト・ディスク(CD)へと変容していきました。それだけ、私たちの生活と音楽は密接な関係だったのですね。私もお世話になりました。

 当時(70年代後半)の人たちは、LPレコードを購入し、自宅のコンポーネント型ステレオで再生して、楽しんでいました。当時のレコードは高価なもので、そのために友人同士でレコードを貸しあい、コンパクト・カセット・テープに録音していたのです。そういった楽しみを助ける製品やサービスを提供するビジネスが、発展しました。

コメント0

「横田尚哉の「何のため、誰のため」」のバックナンバー

一覧

「『ウォークマン』が30年以上も売れている理由」の著者

横田 尚哉

横田 尚哉(よこた・ひさや)

ファンクショナル・アプローチ研究所

顧客サービスを最大化させる経営改善コンサルタント。米GEの価値工学に基づく改善手法を取り入れ10年間で総額1兆円の公共事業改善に乗り出し、コスト縮減総額2000億円を実現させる。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授