• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

龍馬に学ぶ「ダブルエッグバーガー話法」

5つのステップでWIN-WIN関係を創造

  • 西出 博子

バックナンバー

2010年9月13日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 NHK大河ドラマ『龍馬伝』。今年人気のドラマの一つです。私はこのドラマのマナー指導に抜擢されました。このドラマでは、主人公の坂本龍馬のみならず、登場する人々に多くの美学を感じます。美を裏打ちするのはマナーです。彼らがどのようなマナーをもって幕末動乱の時代を走っていったのかを解説します。彼らの所作、言葉のやりとり、思いやりの気持ちは、現代のビジネスパーソンにも必要不可欠だと思います。

今回は上司と部下の間のマナー、仕事におけるコミュニケーションについて考えてみましょう。上司と部下の関係を考えるとき、武市半平太と岡田以蔵との関係が参考になります。

 武市半平太は、尊王攘夷運動を進める土佐勤王党の党首。岡田以蔵は、武市を心底慕う土佐勤王党のメンバーの一人です。以蔵は出世していく武市のそばで、武市のために人斬りを自ら買ってでていました。

 以蔵は土佐の郷士で、剣術を指南していた武市に師事し、小野派一刀流剣術を学びました。武市の門を叩く前も、我流ながらかなりの剣術の腕前だったそうです。1856年、安政3年9月、武市に従って江戸に出て、鏡心明智流剣術を士学館で学びました。その後、暗殺に手をそめるようになり、幕末四大人斬りの一人「人斬り以蔵」と呼ばれるようになった人です。

「武市の喜ぶこと」を実践した岡田以蔵

 『龍馬伝』における以蔵は、だれよりも武市を慕い、武市のために行動します。これは、武市に褒めてもらいたい、認めてもらいたい、そして武市に喜んでもらいたいと思う心からなる行動です。まず仕える人の立場に立ち、彼らが喜ぶことを行なう。その結果、評価をしてもらえるから自分にもプラスになる。相手の立場に立つ姿勢を自分から先に言動で表現することでWIN-WINの関係が生まれます。これが本来のマナーの完成図です。

 以蔵の心理状態は、現代の職場の部下たちが上司に「褒めてもらいたい」「認めてもらいたい」と思う気持ちと同様です。部下と上司がWIN-WINの関係を築けるか否かは、部下が以蔵のように「上司が欲していること、喜ぶことを率先して実行するかしないか」にかかっています。トラブルの起きる職場では、概して、個々の部下が自分の感情を優先させて仕事をしています。だから上司は彼らに注意をしたり、指示を出したりしなければなりません。これでは上司はストレスをためる一方です。結果、ダメ出しをくらった部下のほうも、決してプラスの感情にはなりません。

 「以蔵のような部下が居ればいいなぁ」と思う方が多いのではないでしょうか? しかし、上司の側にも、部下に対するマナーが必要です。部下があなたを慕うからといって、上司であるあなたが“人斬り”などの違法行為を部下にさせてよいわけではありません。上司も、部下を思いやる必要があります。だから上司は、「人格者」であればあるほどかっこいいのです。

「自分・自分」と私利私欲を表に出す人よりも、相手のことを考える男性のほうが余裕を感じます。そこにデキル男の香りを感じます。こだわりや信念を持ちながらも、部下をはじめとする周囲に気を配ることができるバランス感覚の持ち主は素敵です。

武市の話題で以蔵の心を開いた龍馬

 仕事においてコミュニケーション能力が大切であることは、皆さんもよくご存じのことでしょう。『龍馬伝』の登場人物においてコミュンケーション能力に最も長けているのは、やはり坂本龍馬です。例えば、第15回において岡田以蔵と対したシーンでは、見事なマナーあるコミュニケーションを披露しました。

 龍馬と以蔵は幼いころからの友人です。第15回で彼らは、久しぶりに会いました。龍馬は、以蔵が暗殺に手を染めていることを感づいており、なんとかやめさせてたいと考えていました。

コメント7

「「龍馬伝」に見る男の美学」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

環境の変化にきちんと対応して、本来提供すべき信頼されるサービスを持続できる環境を作り出さなければならない。

ヤマトホールディングス社長 山内 雅喜氏