• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「ゆかし」の精神で、「どこでもドア」を開け!

リーダーのための「言葉の整理学」(その6)

  • 藤野 英人

バックナンバー

2010年10月6日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

(「『未来』に立って、今を見ていますか?」(その1)を読む)

(「自分、他者そして社会。投資するから『豊か』になる」(その2)を読む)

(「生きるためには『空気』だけでなく『水』も必要です」(その3)を読む)

(「『偏見』の裏側に、儲けるチャンスがある」(その4)を読む)

(「『中立』という1点を探しても、そこに答えはない」(その5)を読む)

―― 2008年秋に起きたリーマンショック以降の日本には、経済不安の高まりとともに言い知れぬ閉塞感が漂っているように感じます。藤野さんは「『ゆかし』の精神が、その突破口になる」とおっしゃっていますが・・・。そもそも「ゆかし」とは、何ですか?

藤野 英人(以下、藤野) 「ゆかし」とは、「見たい」「聞きたい」「知りたい」といった「好奇心」を表す古語です。今の日本に必要なのは「自分たちが未来を創造していくんだ」という想いを持って、それぞれが一歩ずつ前進することだと思うのです。その後押しをしてくれるのが、この「ゆかし」の精神ではないかと考えています。

 選択を強いられた際、人にはどうしても「今いるところに留まるのが安心で安全だ」と思い込む「現状維持バイアス」という現象が起こります。今の日本には、これを強く感じますし、その結果、外の世界に飛び出すことを恐れているように思います。しかし、このままでは大きなチャンスを逃してしまいますし、現状も変わりません。

藤野 英人(ふじの・ひでと)
投資信託運用のレオス・キャピタルワークス(東京都千代田区)の創業者・取締役最高投資責任者(CIO)。レオス・キャピタルワークスの「ひふみ投信」ファンドマネジャー。野村系、JPモルガン系、ゴールドマン・サックス系の資産運用会社を経て、2003年レオス・キャピタルワークスを創業。 中小型・成長株の運用経験が長く、ファンドマネジャーとして豊富なキャリアを持つ。東証アカデミーフェロー、明治大学非常勤講師。主な著書に『スリッパの法則』(PHP文庫)、『運用のプロが教える草食系投資』(共著/日本経済新聞出版社)、『もしドラえもんの「ひみつ道具」が実現したら』(阪急コミュニケーションズ)など。(写真:村田 和聡 以下同)

写真:藤野 英人氏

―― しかし、今までと違う世界に飛び込むことでリスクを負う可能性は避けられませんよね。

藤野 そうですね。リスクテイクなくしてリターンは生まれませんから。ただ、私は「ゆかし」の精神を持つことが、リスク回避にもつながると考えています。

旺盛な好奇心がリスクを低減する

―― 好奇心を持つことはよいかもしれませんが、何でもかんでも手を出すことでリスクが増すような感じがします。

藤野 それでは、投資を例にお話をしましょう。投資の世界では、分散投資がリスクヘッジの有効手段と考えられています。1つのものに投資すると、その価値が下落すればそのまま損になってしまいます。しかし、資産をいくつかに分散して所有しておけば、どれか1つの価値が下落しても、ほかでカバーできるかもしれない。投資資金のほとんどがなくなってしまうという最悪の事態は避けることができます。

―― 確かに投資においては、リスクを抑えるために分散投資が鉄則と聞きます。大儲けはできないかもしれませんが、大損することもあまりない。

藤野 一般的には、防御的なイメージが強いですね。さて、ここで考えてみてください。分散投資する場合、何に投資するかの対象を見つける源になるのは何でしょう?

―― 自分が投資しているもの以外にも、ほかに投資してリターンが得られるようなものがないかどうかを探すわけですよね・・・。

コメント0

「『もしドラえもんの「ひみつ道具」が実現したら』の著者が語る「☆☆」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もっと事業を効率化して、料金を下げて、消費者に貢献しないと業界はだめになってしまう。

和田 眞治 日本瓦斯(ニチガス)社長