• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

何が日本の若者を俯かせてしまうのか?

――ブエノスアイレスから見た不思議の国・日本

2010年9月28日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント56件コメント/レビュー

大きな要因として、一般の日本企業は頭の切れる人を優遇するケースは少ないと思います。どちらかというと黙って言うことを聞く従順さが重視されてきたのではないでしょうか。MBAが使えないといわれたりするのもそうした背景によるところがあると思われます。では、なぜ日本の製品が優秀だったかという問いですが、それは全体主義の統率からくる品質の高さにあるのではないでしょうか。一般的に、日本の強みはオペレーションにあって、ストラテジーにはないと思います。(2010/10/06)

オススメ情報

「伊東 乾の「常識の源流探訪」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

大きな要因として、一般の日本企業は頭の切れる人を優遇するケースは少ないと思います。どちらかというと黙って言うことを聞く従順さが重視されてきたのではないでしょうか。MBAが使えないといわれたりするのもそうした背景によるところがあると思われます。では、なぜ日本の製品が優秀だったかという問いですが、それは全体主義の統率からくる品質の高さにあるのではないでしょうか。一般的に、日本の強みはオペレーションにあって、ストラテジーにはないと思います。(2010/10/06)

 一度日本全土を1週間ほど「停電」させてみてはどうでしょうか?電気だけでなく電話も通信も鉄道も、およそインフラと名の付くものを全てシャットダウンして、「1週間だけの未開生活」を家族と共に体験させるのです。 日本国民全員が自分と向き合い、あるいは家族と向き合う時間を強制的に作ってしまうのです。恐らく自殺者が10万人と家族崩壊が100万件位発生するでしょうが、生き残った人達は今よりも逞しい人生観を持って人生を再開できるのではないでしょうか?(2010/10/06)

大学院修了後、民間企業にて十数年務めた後に大学教育機関に従事している者です。正直、社会人を送り出す"人材育成"という観点において、大学は無能としか思えません。それは、大学自体が、今のこの社会の世の流れからかなり逸脱した閉ざされた世界観で成り立っているからと感じます。大きな理由の一つとして、今の社会の実態を経験していない教員・職員等の運営者が、頭でっかちに社会を観て、学生を指導していることがあるかと思います。厳しい社会の事情を知らない大学側は、学生教育に関して役所仕事(お気楽仕事)の一つとして考えていない人達が一定数以上おり、"社会において仕事(職務)を遂行していく"というプロフェッショナリズムを持って、任務に取り組んでいる方がどれだけ多くいるでしょうか?このような悪い側面・体制を学生も肌で感じ、学生が自身の将来を考えるにあたって、安易な発想のもと、学歴ロンダリングといった行為に走るというのもあるのでは。(2010/10/06)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

マネジメント層こそ無人化されるべきだ。

野口 悠紀雄 早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問