• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【5回裏】 カラスコは球団よりも子供のために生まれた

上司に聞く事業(2) ~成功の秘訣「仮説、実行、検証、仕組み化」

2010年9月29日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 今回は、楽天野球団副社長、池田敦司氏のインタビュー後編をお送りします。

 東北楽天ゴールデンイーグルス時代、南壮一郎氏の上司として、スタジアム事業の立ち上げを担った池田副社長。大手百貨店時代のキャリアから、スタジアムも百貨店と同じ「大規模集客装置」と考え、様々なイベントの企画を指揮します。

 数々のプロジェクトの中には、大成功を収めたものもあれば、失敗に終わったものもあります。池田福社長は、これらの膨大なプロジェクトの経験から、次の成功につながる要素は何かを見出していきます。

 そのプロセスは、「仮説、実行、検証、仕組み化」の繰り返しだといいます。楽天の三木谷浩史社長の掲げるビジネスの鉄則の1つでもあります。今回は、このビジネスを成功に導く大原則についても触れています。

 また、最後に、楽天イーグルスの名物マスコット、「ミスター・カラスコ」誕生の裏話もあります。

(日経ビジネスオンライン編集部)

はじめから読む)

前回から読む)

日経ビジネスオンライン編集部(NBO) 前回は、期日までに時間がない中で、殺人的な仕事量を、次々とこなしていくお話をうかがいました。それで、どうしたんですか?

池田 敦司(いけだ あつし)氏
1956年宮城県仙台市生まれ。79年早稲田大学法学部卒業、同年大手百貨店入社。2005年1月楽天野球団入社、スタジアム事業本部長。2008年1月から取締役副社長。

池田 とにかく、聞けるものは、どんどん他社に聞きました。南君ともよく一緒に全国へ出張しましたね。飲食などは札幌ドームさんに聞きに行ったり、そこに入っていた代理店の方に臨時で出張していただいて、助けてもらったり。あとは野球場の運営管理をする専門会社というのがあって、いろいろ手伝ってもらったりはしました。

 でも手足は増やせるけど、意思決定というのはやっぱり1カ所じゃないですか。寝ないでやるのが偉いというわけでは決してないですけど、当時はだいたい平均睡眠時間が3時間ぐらいで働いていましたかね。

 多少の焦りはありましたけど、パニックにはなりませんでした。やっぱり、それだけ社会的に意味があり価値があることだと、私も皆も思っていましたし、絶対できると皆が確信を持っていました。

 終わってみれば、ああ、人間、何でもできるんだなという感覚でしたね。

「シャワー効果」っていう言葉が百貨店にあるんです

NBO 前回、百貨店と野球は、大規模集客装置という点において、本質的には同じであるとおっしゃいました。この点、もう少し聞かせていただけないですか?

池田 そうですね。例えば、「シャワー効果」っていう言葉が百貨店であるんですよ。上層階で催し物などを行って、まずたくさんの人を集めるんです。そして、そのあと各フロアに買い物に降りていって、まるでシャワーのように全館が潤うという感じなんですけど。

 それを、球場に置き換えて考えてみたことはありますね。球場で、シャワーの注ぎ元を作らないといけないわけじゃないですか。その根源的なものは、野球の試合なんですが、それ以外の付加価値の中で、核になるものを作らないといけないという考えはありましたね。

NBO それは、食事だったり、イベントだったりするんですか。

「激走!ベンチャー・スタジアム ~僕の楽天イーグルス創業記~」のバックナンバー

一覧

「【5回裏】 カラスコは球団よりも子供のために生まれた」の著者

南壮一郎

南壮一郎(みなみ・そういちろう)

ビズリーチ代表取締役

株式会社ビズリーチを創業、2009年4月、管理職グローバル人材に特化した会員制転職サイト「ビズリーチ」を開設。2500社がビズリーチに登録し、ダイレクト・リクルーティングのデータベースとして利用。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長