• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

キャリアの1ステップとしての東大教授

――ペクター博士の愉快な冒険(Wild ride)

2010年10月29日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

伊東 乾(以下、伊東) このところ数回、このコラムで東京大学とか学歴ロンダリングとかの話題を取り上げたら、やたらとアクセス数が伸びて反響もたくさん頂きました。

編集部 そうですね。

伊東 最初はたいへん意外だったんですが(笑)。で、読者コメントを読んでいるうちに、だんだん気づき始めたのは、社会の多くの人は現実の東大というものを知らないんだな、ということ。なんとなく世間に流布している「東大イメージ」「東大生像」と、身近に知っているいくつかの実例で考えている、当然ですよね。

 それなら、ということで、僕の長年の親友など含めかつて東大に関係していた人で、世の中のそういったイメージと最もかけ離れた人たちに集まってもらって、関連の話題で盛り上がってみようかな、と思って。

編集部 それで皆さんにお集まりいただいたというわけですね。

ケネス・ペクター(Dr. Kenneth Pechter)
ビジネス開発事務所KP Bosatsu代表、メディア業界においてプロデューサーとして活躍する1987年カリフォルニア大学工学部卒業、2001年東京大学大学院先端学際工学専攻学術博士号(専門:イノベーション・マネージメント)。95年から東京大学先端研助手、99年から東京大学情報学環助教授、2003年から慶応義塾大学経済学部訪問助教授、2005~06年に東京大学コンテンツ人材育成プログラム特任教授など歴任。2002年にKP Bosatsuを設立。映画やアニメの制作・ 配給などを手がけ、NHKテレビ『英語ビジネスワールド』ほか自らもメディアに出演する。
(写真:大槻 純一、以下同)

伊東 ええ、かつて東大助教授・客員教授として同僚だったケネス・ペクターさん・・・僕らは同い年で、両方とも“Ken”なので、彼はドクター・カタカナ・ケンちゃん、僕はドクター・ひらがな、と呼び合う親友です。半年くらい前にtwitter(ツイッター)上で知り合った、インフィニティ・ベンチャーズLLPの小野裕史君・・・東大で僕と同じ理学部の10年くらいお若いOB。それから大学時代寮で一緒に暮らした刎頸の友、ザインエレクトロニクス取締役の高田康裕君に集まっていただきました。今日はお忙しいところ、本当にありがとうございます。よろしくお願いします。

一同 よろしくお願いします。

伊東 また今回は小野君から、彼らがサポートしている「史上最急速成長企業」グルーポン・ジャパンの会議室をこの座談のために提供していただきました。たいへん助かりました。

小野 裕史(以下、小野)いえいえ、とんでもないです(笑)。

画像のクリックで拡大表示

東大教授から映画プロデューサ-へ

伊東 ということで、最初はお一人お一人、順にお話をうかがってゆきたいと思うのだけれど、まずケンちゃんは今週、たいへんなスケジュールなんですよね? その辺りから・・・。

ケネス・ペクター(以下、ペクター) 今週は東京国際映画祭がありまして。

伊東 10月23日から、ですね。

ペクター 映画祭と聞くと、映画業界じゃない人たちは、イメージは何かレッドカーペットを歩いたりとか。

一同 (笑)

ペクター いつも聞かれるのは、「どんなスターに会ったんですか」とかって。でも、映画祭と言っても、違っていて。

伊東 その辺りからお話をしていただいてよろしいですか?

ペクター はい、例えば医療関連のカンファレンスがあったら、そこで集まったお医者さんたちに対して商談するとか、地味なところでビジネスをする場所ですね。もちろん飾りとして、映画祭のほうがちょっと派手ですけど。

コメント1

「伊東 乾の「常識の源流探訪」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

社長に就任してずっと言っているのが ファンダメンタルズの強化。

安形 哲夫 ジェイテクト社長