• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

消費者発“カワイイ”でヒットのマスキングテープ「mt」

  • 鶴見 樹里

バックナンバー

2010年12月13日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

画像のクリックで拡大表示

 今回の連載で述べる「イノベーションデザイン」とは、既存のモノや仕組みを今までとは違った視点で見直すこと。そして、気づきや夢デザインを加え、より魅力的な新しいカタチやしくみへと成長させることを指す。

 イノベーションとデザインを掛けあわせることで、同じ夢や趣味を共有する仲間たちが出会い、人と人がつながり、人とモノを結びつけていく。さらに、新しいネットワークやコミュニティを作り、新しい価値をも生み出していく。すなわちイノベーションデザインは日本の社会を豊かに、そして元気にする力があると考える。


 前回に取り上げた代官山ヒルサイドテラスは、送り手側が時間をかけて様々な気づきを形にし続けています。そのことが、40年以上経っていても幅広い方々から支持され、高く評価されている理由であり、イノベーションデザインの代表例であることを説明しました。

 今回は、消費者のちょっとした気づきを基に、事務用や業務用として使われていた商品を全く新しいコンセプトで生まれ変わらせたマスキングテープ「mt」を見ていきたいと思います。

マスキングテープで手作りした「ミニ本」

 そもそもマスキングテープは1925年に、米3Mの従業員であったリチャード・ドルーが発明しました(ちなみに、3Mは付箋紙「ポスト・イット」を開発した会社でもあります)。

 当時、自動車の塗装現場では、マスキング用のシートを粘着力が弱めの医療用テープや自家製のテープで固定していたそうです。けれども、それらはマスキング用に作られたものではなかったため、テープを剥がすと塗装まで剥がれてしまうなど不都合がありました。

 それを見たドルーは、粘着力の“弱い”テープを研究し、試行錯誤の後マスキング用のテープを完成させました。従業員の気づきが誕生のきっかけになった、まさにイノベーションによる誕生でした。誕生以来、マスキングテープは塗装現場のほか、建築現場や写真撮影や現像の現場などで使用され、目的に応じて選べるほど種類も増えていきました。

 誕生から約80年後の2007年。マスキングテープに再度のイノベーションが起こりました。カモ井加工紙(岡山県倉敷市)から誕生したmtです。3人の女性消費者の新しい発想の提案をきっかけに、業務用だったマスキングテープが子どもから大人まで楽しめる雑貨用品として愛用されるようになり、一気に市場が広がったのです。

 それは、ある夏の日のことでした。カモ井加工紙に1通のメールが届きました。

 「マスキングテープが大好きで、マスキングテープを使って様々な作品を作っています。よろしければ、マスキングテープが生まれる工場を見学できないでしょうか?」

カモ井加工紙に届いた、マスキングテープで製作したミニ本。

 その後、メールの送り主である3人の女性からマスキングテープを使って丁寧に手作りされた「ミニ本」が、カモ井加工紙に到着しました。mtプロジェクトの発起人であるカモ井加工紙の谷口幸生氏と高塚新氏は、突然の“贈り物”にこんな感想を持ったそうです。「それまでマスキングテープは業務用という概念しかなかったため、当初は正直、かなり戸惑いました」。

 それもそのはず。カモ井加工紙は1923(大正12)年、「カモ井のハイトリ紙」として創業した「粘着」商品の研究開発を手がける会社です。車両塗装や建築外装、内装用など様々な業務用マスキングテープ製造販売が主で、コンシューマー向けにはほとんど事業を展開していませんでした。

 けれども、手作りされたミニ本を見ていると、ひらめきがありました。マスキングテープがデザインの一端として使える可能性に気づいたのです。それまで作り手は全く思いも寄らなかった発想でした。そこで、カモ井加工紙はマスキングテープにデザインを施したmtを開発します。

コメント0

「日本を元気にする「イノベーションデザイン」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もう中山素平のような人物が銀行の頭取という形で現れることはないだろう。

佐藤 康博 みずほフィナンシャルグループ社長