• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「10年間で163万円もトクしちゃうんですか!」

プロに学ぶ日本版401kの賢い投資方法

  • 羽生 祥子

バックナンバー

2010年12月1日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 パナソニック、三菱重工業、イオン──。最近、企業年金の支給減額に踏み切る会社が続出している。いま企業年金に何が起きているのか。具体的にはどのくらい減額されるのか……。

 このコラムでは日経マネー2011年1月号の特集「財活(ザイカツ)で自分年金1億円!」の連動企画として、マネー誌の新米女性記者・マネ美と教育係のベテランデスク・金蔵が企業年金をめぐる問題を解き明かしていく。

 最終回の今回は、確定拠出年金(日本版401k)の具体的な運用方法について投資のプロたちに聞く。

 企業年金の確定給付年金と確定拠出年金(日本版401k)の違いを知ったマネ美。確定拠出年金のメリットや注意点を調べ、多くの企業が導入し始めている理由が分かってきた。そこで実際の運用方法や活用術に興味を覚えた様子……。

金蔵 おう、マネ美、確定拠出年金の取材は終わったか?

マネ美 はい、じぶん年金研究所の竹川美奈子さんにメリットとデメリットなどを教えてもらいました!

金蔵 確定給付年金で原資が足りなくて積み立て不足が膨らむと、給付利率を引き下げたりして支給額を減らさざるを得ない。だから確定拠出年金に完全に移行したり、ハイブリッド型(確定給付と確定拠出の混合)にしたり、前払い制度にする企業が増えてきているんだな。

マネ美 あと、一昔前のように終身雇用が当たり前というわけではなく、転職する人や派遣社員が増えて雇用形態も多様化しています。そういった点からも、「持ち運べる企業年金」としての確定拠出年金が評価されているんだと思いました。ところでデスク、株を買ったことはありますか?

金蔵 何だ、いきなり。お前、知らないのか? うちの社員はインサイダー取り引き規制に違反するから個別銘柄を売買してはダメなんだぞ。

マネ美 あ、そうでした。

金蔵 定期預金と保険くらいは持ってるけどな。でも、急にそんなことを聞いて、どうしたんだ?

マネ美 確定拠出年金のことを勉強しているうちに、「自分の資産は自分で守って増やす時代」なんだなぁと実感したんです。銀行に貯金していてもほとんど利息もつかないし、そろそろ私も投資の勉強を始めたいと思って……。いいきっかけだから、具体的な運用方法を知りたいんです。

金蔵 ほほぉ。ますますやる気だな。でも運用方法の前に、掛金や運用条件を知っておくべきだぞ。今の日本では、日本版401kの仕組みはこうなっている。

確定拠出年金(日本版401k)の掛金と加入者条件(日経マネー2011年1月号など調べ)
種類 対象者 掛金の
月額上限
加入条件
企業型 企業年金のある会社の従業員 2万5500円
(会社が負担)
労使合意の上で規約を定めて実施。新入社員に限定するなど特定の者を加入者にすることも可能。
企業年金のない会社の従業員 5万1000円
(会社が負担)
個人型 自営業者など 6万8000円
(個人が負担)
希望者は加入できる。ただし、国民年金の保険料を支払っていないといけない。公務員と専業主婦は加入できない。
企業年金のない会社の従業員 2万3000円
(会社が負担)

マネ美 企業型と個人型の2種類があるんですね。企業型だと掛金は1カ月に最大5万1000円で、会社が負担してくれるのかぁ。

金蔵 個人型は自営業者が自己負担で毎月最大6万8000円まで掛金を拠出できる。あと会社に確定拠出年金も厚生年金基金も適格退職年金もないなら、サラリーマンでも個人型に加入できるんだ。

マネ美 取材で聞きましたけど、確定拠出年金は運用益に税金がかからないから、同じ商品に投資するなら、税制優遇がある確定拠出年金の方がおトクなんですよね。

金蔵 お、税制優遇なんて言葉も覚えたか。お前もこの数日で成長したなぁ。

コメント0

「マネ美と金蔵デスクの企業年金探偵団」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面倒くさいことを愚直に続ける努力こそが、 他社との差別化につながる。

羽鳥 由宇介 IDOM社長