• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

障害者雇用でモノが言えない企業は生き残れない

エフピコ≪後編≫

  • 高嶋 健夫

バックナンバー

2010年12月6日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

(前編「不況もなんのその、最高益を見込む『障害者雇用の最先進モデル』」から読む)

 2010年9月末現在、事業提携先を含むグループ全体で321人の障害者を雇用している食品トレー最大手のエフピコ。「障害者も労働者であり、なくてならない戦力。環境を整えれば、障害のある社員でも戦力化できる」。エフピコグループの障害者雇用の中核企業の1つ、エフピコ愛パック(就労継続支援A型事業所)の藤井良朗社長は、このように語る。

 それでは、障害のある社員たちは実際にどのような働き方をしているのだろうか。本拠地・広島県福山市内に立地するエフピコ愛パックの2つの工場に足を運んだ。

 最初に案内されたのは、エフピコから車で10分ほどの広島県福山市箕島町にあるエフピコ愛パック福山工場。福山港にほど近い工業地帯の一角に立地している。幕末、坂本龍馬率いる海援隊の蒸気船が紀伊和歌山藩船と衝突した「いろは丸事件」が起きたのは、この港の沖合だという。

 ここでは、主に弁当用に使われる「ウッド製品」が組み立てられている。赤や黒のプラスチック容器(トレー)本体の周りを木目模様を施した発泡スチロール製の枠材で囲った高付加価値製品だ。

ハイテクと人手によるダブルチェック

 工場内は半導体工場のクリーンルーム並みの厳重さで衛生管理されている。筆者もまず全身のほこりをクリーナーで吸い取ってから防塵用のつなぎを着込み、髪をヘアネットで押さえたうえで首まで覆うキャップをかぶり、最後にマスクを着用。エアシャワーを全身に浴びて、ようやく入室を許された。

 IDカードで管理された自動ドアが開くと、最終アセンブルラインが6列、整然と配置されていた。容器本体に枠材を巻き付けるようにして貼り合わせ、一定の枚数(個数)ずつにまとめて結束していくまでを処理する専用ラインだ。

 特徴は「ハイテクと人手によるダブルチェック体制」である。1つのラインを原則1人の工員が受け持っているのだが、工程はほぼ自動化されていて、要所要所で人間による検査を重ねながら事故や不良品の発生を防ぐ仕組みになっている。同時に、各工程中には殺菌灯や金属探知センサーなども設備されて、何重ものフェイルセーフの安全・衛生管理体制を敷いている。

 2つのパーツを貼り合わせる最初の工程は、ロボットアームを使って完全自動化。独自ノウハウによって機械メーカーと共同開発した最新鋭マシンということで、この部分は撮影禁止だった。

 組み立てられた容器は短いベルトに乗って、製品の種類に応じて15~30枚ずつにまとめる次の工程へ。ここではセンサーが所定枚数がたまったかどうかを管理している。担当者はそれを人間の目でもう一度確認。OKなら自動包装機で透明フィルムをかけ、すぐ脇にある結束台に移して結束機で紐掛けし、発送用の段ボールに箱詰していく。

 結束台の上には、今流れているのと同じ実物を使った「高さ見本」が設置されていた。見本と比べることで、一目で正しい枚数になっているかどうかを最終点検できるようにした小さな工夫である。

画像のクリックで拡大表示

 ただし、「わざわざ高さ見本を置くために、台を設けたわけではありません」と、案内してくれた藤井智彦サービス管理責任者は念を押した。「結束する時に台に移す作業は、どうしても省けません。元々あった作業スペースを活用しただけなので、高さ見本を使うようになっても、生産性が落ちるようなことはありません」と強調する。

 同工場にはもう一つ、障害のある社員が活躍する製造ラインがある。自動化ラインの奥に配置された手作り製品のラインだ。同じウッド製品でも自動化が難しい六角形や八角形など変形の特注品を、流れるような手さばきで組み立てている。

画像のクリックで拡大表示

コメント0

「障害者が輝く組織が強い」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

富士山を目標にする人はいつか富士山には登れるでしょうが、エベレストには登れない。

澤田 秀雄 エイチ・アイ・エス会長兼社長、ハウステンボス社長