• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

まずはアクション。チャンスを逃さずつかまえる

井上 富紀子 ラブリークイーン取締役

  • 増田 晶文

バックナンバー

2011年1月21日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 井上富紀子が30歳以降に歩んできた半生は激烈だ。

 井上は取り組んだ事々をすべて、とことんまで突き詰めてしまう。それはトライアスロンも例外ではない。経営もまた、しかり。さらには、彼女の経歴を彩るいくつかの異色の肩書も、凄まじいまでのパワーの賜物と言えよう。

 しかし、井上は手段を選ばず、順位や記録だけを追い求める勝利至上主義者ではない。

 「トライアスロンとは偶然に出会ったけれど、そこで感じたインスピレーションを大事にしたかったんです」

 新たなチャレンジ抜群の集中力と実行力、発想力で乗り切ってきた井上は、トライアスロンに対してどんなアクションを起こしたのか。

 井上富紀子の名は、高級ホテルをこよなく愛するセレブリティーの間でよく知られた存在だ。

 何しろ、井上は日本人でただ1人の「リッツ・カールトン・アンバサダー(親善大使)」であり、ザ・リッツ・カールトン東京が開業した際の栄えあるファーストゲストでもある。彼女は世界66カ所にあるリッツ・カールトンホテルのすべてに宿泊した――今回の取材も、期待通り、リッツ・カールトン東京のメンバーズラウンジで行われた。

井上 富紀子(いのうえ・ふきこ)
ラブリークイーン取締役。1981年ラブリークイーンに入社。1985年に独立、テイクオフを設立。エアロビクスとジムのフィットネスクラブを運営、レオタードを中心としたスポーツウエアを企画・生産・販売などを手がける。2006年ラブリークイーンに再入社。ザ・リッツ・カールトンホテルカンパニーLLC公認親善大使も務めている。主な著書に『リッツ・カールトン20の秘密』(オータパブリケイションズ)、『関心力』(ビジネス社)がある

 井上は私を先導してエレベーターに乗り込むと、メンバーのみが所持するカードだったか、キーかを差し込み、おもむろに45階のボタンを押す。映画のワンシーンのようで、私は思わずニンマリした。

 メンバーズラウンジに到着するや、スタッフ全員が井上に挨拶をするため、先を争うように席までやってきたのは壮観というべきだった。

 窓に眼をやれば、スカイツリーから東京タワー、六本木ヒルズ、さらには新宿、池袋まで帝都を睥睨できる。コーヒーも香り高くうまい。

 ふむ。私はまたもニンマリしつつインタビューを開始した。

 ――というわけなのだが、私は井上富紀子に初対面ながら、彼女の存在を全く別の分野でよ~く存じあげていた。しかし、彼女が世界に冠たるラグジュアリーホテルからVIP待遇を受ける御仁ということは全然知らなかった。ついでに言うと、彼女がトライアスロンに転向していたことも知らずにいた。だって私の中で井上富紀子と言えば・・・まあ、その話はおいおい紹介していきましょう。

最初に誘われたのは夫だった

 井上はトライアスロンとの出会いを語ってくれた。

 「トライアスロンを始めたのはセイノーホールディングスの田口義隆社長(「全体像が見えれば因数分解して、小さな目標を掲げればいい。」参照)から勧められたからなんです」

 井上はここでいったん言葉を切り、にっこりと微笑んだ。

 「ただ、田口さんがトライアスロンを勧めたのは私じゃなくて、夫だったんですけどね」

 井上夫妻は岐阜で、フォーマルウエアを中心としたアパレルメーカー「ラブリークイーン」を経営している。夫の武が会長、富紀子はブランディング担当の取締役、社長に息子の真典という布陣だ。同時に彼女は、起業家としてフィットネス事業や留学エージェント事業などを手掛けた経歴も持っている。

コメント0

「なぜ経営者は泳ぎ、漕ぎ、走るのか」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授