• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ツイッターで政権崩壊する日

チュニジア政変と「ソーシャル・ネットワーク」

2011年1月25日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 さあ、大変な時代になってきました。

 2011年1月14日、チュニジアのベン=アリー(前)大統領が亡命して、独裁体制にあったチュニジアで政権が崩壊しました。この政変劇にフェイスブック、ツイッターからウィキ・リークス情報、ユーチューブの音声動画まで、およそありとあらゆるインターネット情報ツールが活用されたというのです。「ジャスミン革命」などというそれらしい名前もつけられて、報道をご覧になった方が多いと思います。

 不思議な偶然で、この件に関して少しだけニュースが入ってくるため、今回はこれを書かねばと思いました。といいますか、元来の予定では1月20日発売の、僕の久しぶりの書き下ろし『指揮者の仕事術』にちなんだ話題を準備していたのですが、より公共的で重要と思われるチュニジアの問題を優先させることにしました。

ツイッターと「ジャスミン革命」

 1月14日の深夜、1本のメールをサウジアラビアのリヤドからもらいました。それは2月から3月にかけてサウジアラビアで開かれる国民的祝祭行事「ジャナドリア祭」の開催期日が、急遽4月に延期になったという知らせでした。

 あちこちの連載に書いているので、ご存知の方もおられると思いますが、ここ2年ほど準備して2011年から(予算が通れば、の話ですが)中東各国のモスクの音響と、コーラン朗誦が西洋音楽の原点となった経緯を調べるプロジェクトを本格スタートさせることになっています。このため各国関係者、在外公館とも連絡を取っているのですが、サウジの「ジャナドリア祭」延期はかなり寝耳に水で、同祝祭に出席を予定している前原外相の日程調整なども全部ゼロからやり直しとのことで、関係者が困っていました。

 2月の予定が4月になるというのは、日本サイドとしては特に会計年度をまたぐので、関連企業にも少なからざる影響が出るだろうと心配したのですが、この時点では「おやまあ大変だな、といってもイスラムはこういうことがあるからなぁ、アブドゥーラ国王の健康状態に配慮でもしたのかな?」くらいの認識でいました。

 状況が分かってきたのは明けて翌日からでした。まずチュニジアで同じ1月14日「ツイッターやフェイスブック、ユーチューブ動画、それにウィキリークス情報などが引き金になって政権交代劇『ジャスミン革命』が起きた」というニュースを海外報道で知りました。

 ついにそういう時代になったか、いや、動きとしてはそうだろうな、それにしても「ジャスミン革命」なんて名前をつけるあたり、ずいぶん既成事実化を急ぐ勢力があるのだな、程度の印象でした。

 チュニジアには「カイワラーンの大モスク」(831創建)という歴史的に極めて重要なモスクがあり、古都カルタゴの遺跡群とならんで今年からの調査対象の中に入っているので「政変で面倒なことにならないと良いけれど・・・」くらいの認識でいたのですが・・・。

 この1月14日の「ジャスミン革命」はベン=アリー前チュニジア大統領の国外亡命をもって「革命成立」と諸外国に喧伝されているわけですが、その亡命先がサウジアラビアだと知って、ああ! とすべて納得が行きました。

 民衆暴動に端を発した政変劇、イスラム世界ではしばしば国境線は不明確で、部族その他のつながりでこうした動きが横に伝播する、と、たまたまその日食事をともにしたエジプト人研究者も言っていました。隣国チュニジアの政変がエジプトにどのような影響を及ぼすか?(実際すぐ追って、エジプトやヨルダン、アルジェリアでも模倣事件的な焼身自殺や、暴動が伝播して治安当局との攻防も報じられました。22日にはイエメンでも大統領退陣を求める大規模なデモとその鎮圧が起きたようです。次ページにリンクするモハメド・ブウアジジののホームページには1月23日までに21件の模倣焼身自殺=copy cat incidents=が報告されています。1月24日追記)。これとまさに同じ14日、サウジアラビア政府はさまざまな配慮をもって、多数の国民が一堂に会する祝祭の1カ月延期を発表したわけです。政府判断として、なるほどと納得がいきました。

コメント9

「伊東 乾の「常識の源流探訪」」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長