• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

良い営業会議、悪い営業会議

このコラムについて

 営業会議を開いても、報告会で終わっている。目標に届かないのに、部下が「人ごと」のような顔をしている。そんな部下に対して、どうすればよいかわからず放置している――。提案力を磨こうが、システムを構築しようが、お客様の声を反映した商品を開発しようが、目標予算を達成できない組織は継続できません。放置しておけば状況は「虫歯」と同じように悪化していきます。
 しかし、営業会議のやり方を少し変えるだけで、確実にストレスなく目標を達成させられるマネジャーへと生まれ変わることが可能です。体得すべきコミュニケーション技術をドラマ仕立てで紹介します。

記事一覧

著者プロフィール

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

企業や官公庁の幹部のメールボックスの内容が、まるごと数十万〜数百万円で売られている事例もある。

名和 利男 サイバーディフェンス研究所上級分析官