• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マネジャーの考え抜く力 地頭を鍛えて発想を膨らませる

このコラムについて

 経営がある程度決められた軌道に乗り、安定成長が見込まれた時代には、ミドルマネジャーは「大口顧客」や「親会社」の決めた路線に従ってスピーディかつ着実にオペレーションを実行すればよかった。しかし、環境変化が激しく、一昔前の「欧米」のような「絶対的な手本」がなくなり、逆にキャッチアップ型では新興国という強力なライバルのいる現在では、自ら考えて他社に先駆けた発想が必要である。
 本連載では、自ら考えて発想を膨らませるヒントとして、[1]アナロジー思考力で発想の膨らませ方、[2]「抽象化+フレームワーク」思考による新しい「思考の軸」の発見の仕方、[3]「イグノランスマネジメント」による「既知」ではなく「未知」への目の向け方について解説する。

記事一覧

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日々、何気なく自動車を利用することが、我々を死に至らしめる可能性がある。

ジェームズ・ダイソン 英ダイソン創業者