• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

革新や進化に向け、じわじわと進むことが成長につながる

青井 浩 丸井グループ社長

  • 増田 晶文

バックナンバー

2011年4月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 青井浩は丸井グループを統率する3代目トップだ。

 スリムで引き締まった体型と程よく日焼けした肌が精悍で、いかにも切れ味鋭く映る。声はやや高めだが程よく耳に響き、口調も風貌同様にしっかり、くっきり、端正だった。しかも、決して語尾を濁したりはしない。

 「トライアスロンには高校時代から憧れていました。ただ、当時はトライアスロンといえば、スイム、バイク、ランのすべてがとてつもない距離をこなさなければいけない“アイアンマンレース”を意味していたので、とても身近なスポーツとは思えなかったんです」

 だが、今や彼はトライアスロンをすっかりマイ・フェイバリットスポーツにしつつある。

 「スポーツで体感したこと、あれこれ工夫したことを、ついついビジネスや人生と結び付けてしまいます。トライアスロンとビジネスの共通点は、試行錯誤しながらでも新しい局面に立ち向かい、そこから多くを得られるところですね」

 青井はトライアスロンと出会うまでにも、いくつかのスポーツに親しんだし、健康に関連するあれこれに興味を抱き、血肉として取り込んできた。そこには、彼ならではの、高く広範囲に張り巡らせたアンテナがある。

 青井の旺盛かつ的確な感性がトライアスロンと出会って、どんな化学反応を起こしたのか――本連載が最終コーナーを回ろうとするときに出会った、英俊と呼ぶにふさわしいビジネスパーソンの胸中を探ってみよう。

 「丸井グループの青井浩社長に逢う」と言ったら、知り合いの編集者はいくぶんコーフン気味にまくしたてた。

 「あの人は滅多にインタビューに登場しないんで有名なんですよ。僕も遠慮して取材申請は出せないでいるんです。それなのに・・・」

 編集者は口ごもったが、オデコに「なんで、あんたごときの取材に応じたんだ?」という文字が浮かび上がっている。私は厳かに言った。

青井 浩(あおい・ひろし)
丸井グループ社長。1983年3月に慶応義塾大学文学部を卒業後、パリやニューヨークへ留学した後、1986年7月に丸井(現・丸井グループ)入社。1991年取締役、1995年常務、2004年副社長を経て2005年4月から現職。

 「それは人徳ってもんやで」 

 昨年末、トライアスロンを愛好する起業家やビジネスエグゼクティブたちのグループ“トライアスロン・ボーイズ”の忘年会が、東京の麻布十番であった。厚かましくも私はのこのこ出かけていった。私は、誰ぞと談笑している青井の前に割って入り、初対面にもかかわらず不躾も顧みず、その場で「インタビューさせてほしい」と願い出たのであった。

 青井はすっと眉を上げたものの、すぐ頬をゆるめてくれた。

 「ほかならぬトライアスロンのことなら、よろこんでお受けします」

とてつもない競技だから憧れた

 私が“人徳”を持ち出したのは、もちろん青井の人柄を指してのことだ。

 青井がトライアスロンという「信じられないくらいハード、でもとびきりカッコいいスポーツ」の存在を知ったのは雑誌『ポパイ』を見たからだった。そのとき、彼は慶應義塾中等部から慶應義塾高校に進もうとしていた。

 「時代としては1976年頃のことです。僕らの年代で、ファッションやカルチャーに興味のあった人の多くは、あの雑誌に影響されてるんじゃないでしょうか」

 青井より1つ年上の私はうなずいた。ポパイは「ズック」と言われていた運動靴を「スニーカー」へ呼び名を一変させた。ジョギングをぐっと身近に引き寄せ、ついでにスポーツにまとわりついていた汗まみれのジジ臭さを一掃してみせた。

コメント0

「なぜ経営者は泳ぎ、漕ぎ、走るのか」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長