• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

アメリカ人よ、なぜ鶴を折る

全米に広がる「Orizuruを日本へ」

  • りっふ 雅映子,加藤 靖子

バックナンバー

2011年4月11日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 地震から1カ月がたった今も、アメリカでは各地で日本支援の催し物が行われている。私の住む人口1万6000人あまりの東海岸の町、ニュージャージー州プリンストンでも同じだ。小学校から大学、カフェや教会などに募金箱が設置され、チャリティーコンサートが開催されている。

 町を挙げての支援活動に感心していた私であったが、ひとつ理解しがたい現象があった。それは、地元の小学校、中学校、大学などで次々と鶴を折ろうという企画が立ち上がっていたことである。

 どれだけ鶴が折られているか。プリンストンの様子を、私の1カ月間で紹介したい。

そして私は「折り鶴先生」になった

 3月17日、地震から1週間がたった。

 「なんじゃ、これ…」

 メールのタイトルを見て驚いた。そこには「1 MILLION CRANES CAMPAIGN~ American Universities showing support for Japan(100万羽の鶴キャンペーン、アメリカの大学生の気持ちを日本へ届けよう)」という文字が並んでいた。

 送り主は名門プリンストン大学生の柴田明日美さん、18歳。日本に生まれ、4歳のときにアメリカに越した。アジア人がほとんどいないアイオワ州に住み、中学のときに東海岸のプリンストンに引っ越した。日本語は話せるが、読むことも書くこともできない。

 彼女は今、折り鶴を全米で作り、それをニューヨーク現代美術館(MOMA)などに展示できないかと動いている。目標は100万羽。いつか日本に送るのが夢だ。メールは、鶴を折ってくれる人を募集する内容だった。現在、イエール大学やニューヨーク大学、バブソン大学など50以上の大学やそのほかの団体が、一緒に鶴を折ることになっている。

名門プリンストン大学では1日12時間にわたって折り紙ブースが設置され、学生たちが折り鶴を教える

 柴田さんの呼びかけで、プリンストン大学では学食の近くに折り紙ブースが設置され、授業中に鶴の折り方を教える教授もいる。私も、ボランティアスタッフとして、時間があればブースに座っている。

 鶴を折っているのは、大学ばかりではない。

米ニュージャージー州プリンストンのジョン・ウィザースプーン中学校では親や先生に言われたわけではないのに、生徒たちが鶴を折り始めていた。「こんなに鶴を折ったのは初めて!」
自分たちが折った鶴と在校生のメッセージで埋め尽くされたバナー(ジョン・ウィザースプーン中学校)

 プリンストンのジョン・ウィザースプーン中学校では、学校や先生からの呼びかけがあったわけではないのに、いつの間にか、アメリカ人の子供たちが鶴を折り始めていた。もちろん、プリンストン大学の100万羽の折り鶴の計画を知る前から起きた現象だ。最初に鶴を折り始めた14歳の中国系アメリカ人の男子生徒に「何で鶴を折ってるの?」と尋ねると、「小さいころから折り紙を折っていて、いいことだと思って始めたんだ」と恥ずかしそうに話してくれた。鶴を折る仲間は日に日に増え、すでに1200羽を折ったという。

 小学校、中学校、大学、そして知人のピアノの教室でも、誰彼ともなく「鶴を折ろう!」と思いついて、折り鶴が始まっていた。そして、私のところに、「子供たちに鶴を教えるスタッフとして来てくれないか?」と勧誘のメールや電話がくる。私はその度に、「えっ、そちらも鶴ですか?」と驚かされた。すでに私には約50人の「生徒」ができた。

米ニュージャージー州プリンストンのピアノ教室で、生徒と家族が休日に集まって鶴を折った
初めて折る鶴は難しい? こうして、少女の想いが鶴に込められていく(プリンストンのピアノ教室)

 それにしても、腑に落ちない。

 「アメリカの方々よ。なぜ鶴を折るんだ?」

コメント40

「東日本大震災」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員