• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

第1回 瞬間の惨劇(3月14日)

2011年4月20日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント4件コメント/レビュー

私は多賀城市の出身です。家族も親戚も友人も全員無事だったのですが、現実を見るのが怖くて未だに帰省できないでいます。今も仕事中だというのに悲しくて涙が出そうです。でも写真を見て、現実からは逃げられない、もう目を背けるのは終わりにしようと思いました。5月の連休に帰省します。載せてくれてありがとう。(2011/04/20)

「写真が語る東日本大震災 記者が見た現場」のバックナンバー

一覧

「第1回 瞬間の惨劇(3月14日)」の著者

金田 信一郎

金田 信一郎(かねだ・しんいちろう)

日経ビジネス編集委員

日経ビジネス記者、ニューヨーク特派員、日経ビジネス副編集長、日本経済新聞編集委員を経て、2017年より現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

私は多賀城市の出身です。家族も親戚も友人も全員無事だったのですが、現実を見るのが怖くて未だに帰省できないでいます。今も仕事中だというのに悲しくて涙が出そうです。でも写真を見て、現実からは逃げられない、もう目を背けるのは終わりにしようと思いました。5月の連休に帰省します。載せてくれてありがとう。(2011/04/20)

被害の甚大さは伝わりましたが、なんで、震災から1ヶ月以上経ったこの時期に公開なのかよくわかりません。(2011/04/20)

写真は軽い内容で終わっている。もっと真摯に被害状況を記録、掲載していただきたい。ただし撮影者と読者がPTSDになるような写真を求めているわけではないので念のため。(2011/04/20)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授