• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

第3回「復活の一歩」(3月27~28日)

2011年4月26日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント3件コメント/レビュー

ずっとこの悲劇を伝え続けて下さい。我々が忘れないように。それがジャーナリズムの使命であり、読者はそれをしっかりと支えます。(2011/04/26)

「写真が語る東日本大震災 記者が見た現場」のバックナンバー

一覧

「第3回「復活の一歩」(3月27~28日)」の著者

篠原 匡

篠原 匡(しのはら・ただし)

ニューヨーク支局長

日経ビジネス記者、日経ビジネスクロスメディア編集長を経て2015年1月からニューヨーク支局長。建設・不動産、地域モノ、人物ルポなどが得意分野。趣味は家庭菜園と競艇、出張。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ずっとこの悲劇を伝え続けて下さい。我々が忘れないように。それがジャーナリズムの使命であり、読者はそれをしっかりと支えます。(2011/04/26)

陸前高田市の八木澤商店、河野さん親子が事業とまちの復興に取り組む姿を記事でずっと追いかけています。醤油や味噌や酒が復活した時に買いに行きたいと思っています。(2011/04/26)

町全体が一つのがれきでしかなくなっているにもかかわらず時間の経過とともに復活しようとしている姿、そしてそこから生まれている笑顔を見た時、目がしらが熱くなってきました。自分なりに出来る支援と同時に、現地の人に恥ずかしくないような日常を送らなければと思いました。(2011/04/26)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。

山崎 悦次 山崎金属工業社長