• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「大学の秋入学に賛成」79%

【6】東大が「国際標準」に合わせることを検討

  • 日経ビジネスオンライン編集部

バックナンバー

2011年7月13日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント4件コメント/レビュー

最初のコメントの某進学校校長です.若干の補充をします.東大に限らず,大学の秋入学,あるいは,アメリカのように,8月第3週からでもよいのですが,ぜひその方向に移行していただきたい.当然,大学の入学関係の業務は,初夏が望ましく,あるいは,アメリカ型の長期間掛ける方式なら,3月頃からでもいいのですが,要するに,入試の本体業務は,学校教育の正常な教育学期から外れた時期に行なってほしいと思います.それには,日本の高校も,秋(9月初)入学で初夏(6月末ー7月初)の卒業に移行するのが望ましいと考えます(別に,進学先として海外の大学を考える必要はないでしょうが,その選択肢も自然に増えるでしょう).小学校,中学校も秋入学,初夏卒業がよく,特に,先の,コメントでも触れたように,長期夏季休暇は北半球温帯域にとっては環境負荷の低い合理的な形のものですが,児童生徒の場合,夏季休暇を完全に学業から離れさせるということも人間力の基礎を高める上で絶大な効果があるでしょう.最後に,会計年度と学校年度とが一致している国は世界的にはほとんどなく日本は例外的だと思うべきで,九月新学年というアイデアは不自然でも何でもありません.(2011/07/13)

「NBO世論調査」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

最初のコメントの某進学校校長です.若干の補充をします.東大に限らず,大学の秋入学,あるいは,アメリカのように,8月第3週からでもよいのですが,ぜひその方向に移行していただきたい.当然,大学の入学関係の業務は,初夏が望ましく,あるいは,アメリカ型の長期間掛ける方式なら,3月頃からでもいいのですが,要するに,入試の本体業務は,学校教育の正常な教育学期から外れた時期に行なってほしいと思います.それには,日本の高校も,秋(9月初)入学で初夏(6月末ー7月初)の卒業に移行するのが望ましいと考えます(別に,進学先として海外の大学を考える必要はないでしょうが,その選択肢も自然に増えるでしょう).小学校,中学校も秋入学,初夏卒業がよく,特に,先の,コメントでも触れたように,長期夏季休暇は北半球温帯域にとっては環境負荷の低い合理的な形のものですが,児童生徒の場合,夏季休暇を完全に学業から離れさせるということも人間力の基礎を高める上で絶大な効果があるでしょう.最後に,会計年度と学校年度とが一致している国は世界的にはほとんどなく日本は例外的だと思うべきで,九月新学年というアイデアは不自然でも何でもありません.(2011/07/13)

大学の秋入学ですが、空白期間はむしろ有効に利用できるチャンスかと思います。大学以前のすべての教育機関で9月入学にする必要性もなく、進路として大きく変わる時期に空いた期間は区切りの時期としての活用ができるかと。また、大卒後の半年を就活期間として使うこともでき、学生生活・就活にそれぞれ集中できることはメリットではないでしょうか?幼稚園・保育園 4月~中学 3月 高校 4月~3月(義務教育ではないのでブレる範囲ですが) 入試・社会学習等 (ここで就職の方もいますね) 大学 9月-8月 就職活動・インターン等 入社 4月(一般入社) ・理系専攻ですと、大学卒業間際まで卒業研究があり、就活・卒業即就職はなかなかきついものがあります。・近年の就活解禁時期の早さを考えると、卒業後の秋以降の半年を就活期間として集中できる方がメリットがあると思われます。・企業が「いらない・重視しない」卒研内容も、採用時の評価の対象に入れることができるので、面白いのではないかと考えます。 #面白い研究をされているのに、研究とはまったく関係の無い分野に就職される方々がもったいなく思うところです。・親の負担は都合1年ほど増えることにはなりますので、その点は気になるところです。(2011/07/13)

そもそも、なぜ日本は4月が「年度」のスタートなのか。なぜ「年度」というものがあるのか。なぜ海外は9月が入学シーズンなのか、が知りたい。それが分かれば、結果を見るだけでなく、自分の考えも変わってくるかもしれない。(2011/07/13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リクルートは企業文化そのものが競争力です。企業文化はシステムではないため、模倣困難性も著しく高い。

峰岸 真澄 リクルートホールディングス社長